• ホーム
  • 芸能
  • 【秋ドラマ一覧】2018年10月スタート! 注目の新ドラマ情報まとめ!! 最新ニュースや予告動画、主題歌、視聴満足度など随時追加!

【秋ドラマ一覧】2018年10月スタート! 注目の新ドラマ情報まとめ!! 最新ニュースや予告動画、主題歌、視聴満足度など随時追加!

金曜〜日曜、帯(月〜土)の注目ドラマ情報(出演者・次回予告・最新ニュース・主題歌・満足度)を要チェック!!

【金曜 後8:00】『駐在刑事』(テレビ東京ほか)

(C)テレビ東京

(C)テレビ東京

 「水曜ミステリー9」の人気シリーズが連続ドラマ化。主人公は自然あふれる奥多摩に居を構える駐在さん。人情味あふれる彼が事件に関わる人々に寄り添いながら、汗を流し奔走し事件を解決していくヒューマンサスペンス。

【放送日】2018年10月19日 スタート
【出演者】寺島進北村有起哉笛木優子鈴之助市毛良枝黒木瞳 ほか
【主題歌】山崎まさよしアイムホーム」(11月21日発売)
【登場人物】
江波敦史(寺島進)…元警視庁捜査一課の敏腕刑事だが、今は人々に親しまれている駐在。
【公式情報】〈公式サイト〉
【予告動画】
【夏ドラマ】前クールの同枠ドラマ『警視庁ゼロ係 〜生活安全課なんでも相談室〜 THIRD SEASON』満足度グラフ公開中
【最新ニュース】
寺島進、地上波連ドラ初主演作に意気込み「日本一美しい連ドラにする」
寺島進主演『駐在刑事』瀧本美織、マギー、中島亜梨沙らゲスト出演
山崎まさよし、2年ぶりの新曲は寺島進主演ドラマ主題歌 書き下ろしのバラード
黒木瞳、寺島進主演ドラマ『駐在刑事』レギュラー出演
寺島進、地上波連続ドラマ初主演 『駐在刑事』10月期“金8”で放送
秋ドラマ一覧はコチラ

【金曜 後10:00】『昭和元禄落語心中』(NHK総合)

(C)NHK

(C)NHK

 雲田はるこ原作の人気マンガをドラマ化。昭和初期、落語の世界に入った主人公と同期入門したのは落語の天才だった。2人の固い友情に加え師弟と男女の情愛、嫉妬。さらに謎に包まれた親友の事故死など濃厚にして芳醇なヒューマンドラマ。
  • (C)NHK

    (C)NHK

【放送日】2018年10月12日 スタート
【出演者】岡田将生竜星涼成海璃子大政絢山崎育三郎 ほか
【主題歌】ゆず「マボロシ」
【登場人物】
八代目 有楽亭八雲<菊比古>(岡田将生)…前座名は菊比古でそのまま真打ちに昇進。弟子を取らない主義。
有楽亭助六<初太郎>(山崎育三郎)…八雲の同期入門した親友で永遠のライバル。若くして事故死する。
【公式情報】〈公式サイト〉
【夏ドラマ】前クールの同枠ドラマ『透明なゆりかご』満足度グラフ公開中
【最新ニュース】
ドラマ『落語心中』第1回、岡田将生の老けっぷりと名人落語の演技に注目
岡田将生・竜星涼・山崎育三郎、3ヶ月超の落語特訓の成果に「自信」「自画自賛」
岡田将生、落語挑戦は「自分との戦い」 主演ドラマ『昭和元禄落語心中』で名人役
ゆず、ドラマ『昭和元禄落語心中』主題歌を書き下ろし「切なく幻想的な楽曲に」
『昭和元禄落語心中』岡田将生、竜星涼らの出演でドラマ化 NHKで10月スタート
秋ドラマ一覧はコチラ

【金曜 後10:00】『大恋愛〜僕を忘れる君と』(TBS系)

(C)TBS

(C)TBS

 結婚式まで1ヵ月と迫った女医・尚(戸田恵梨香)が運命的な出会いを果たし、恋に落ちた相手は元小説家・真司(ムロツヨシ)。しかし、彼女は若年性アルツハイマーにおかされていることが発覚する切ないラブストーリー。脚本を手掛けるのはラブストーリーの名手と称される大石静。
【放送日】2018年10月12日 スタート
【出演者】戸田恵梨香ムロツヨシ富澤たけしサンドウィッチマン)、杉野遥亮黒川智花夏樹陽子草刈民代松岡昌宏 ほか
【主題歌】back numberオールドファッション」(11月21日発売)
【登場人物】
北澤尚(戸田恵梨香)…女医。これまで恋愛にのめりこんだことのないドライな性格。
間宮真司(ムロツヨシ)…児童養護施設出身。元小説家だが、今は引っ越しのアルバイト生活。
【公式情報】〈公式サイト〉〈Twitter〉
【予告動画】
【夏ドラマ】前クールの同枠ドラマ『チア☆ダン』満足度グラフ公開中
【最新ニュース】
“イケメン”なムロツヨシにSNS驚き 『大恋愛』第2話あらすじ
戸田恵梨香×ムロ『大恋愛』初回視聴率10.4%
back number、新ビジュアル公開 主題歌担当ドラマ『大恋愛』初回放送前に
室井佑月、TBS連ドラ初出演 戸田恵梨香と共演で感謝「緊張がほぐれました」
【オールスター感謝祭】阿部寛、有村架純、戸田恵梨香、ムロツヨシら160人が生出演
戸田恵梨香、子役時代の朝ドラ話で赤面 脚本家から絶賛「すごいいい雰囲気出してた」
ムロツヨシ、袖の丈を間違えるも“笑いの腕”隠せず 戸田恵梨香は「いい女です」
back number、11・21『大恋愛』主題歌シングル化
本仮屋ユイカ“魔性の秘書役”で佐々木蔵之介を惑わす?「新鮮な驚きもあった役」
back number、新曲が戸田恵梨香&ムロツヨシ『大恋愛』主題歌に「ようやくこういう歌が…」
戸田恵梨香「本気で大恋愛したい」 ウエディングドレスでクランクイン
松岡昌宏、“真逆イメージ” クールな精神科医役に挑戦「楽しい作品になる」
ムロツヨシ、戸田恵梨香と10月連ドラで本格ラブストーリー「本当にOKされてるのか」
秋ドラマ一覧はコチラ

【金曜 後11:15】『僕とシッポと神楽坂』(テレビ朝日系)

(C)テレビ東京

(C)テレビ朝日

 たらさわみちの人気漫画をドラマ化。心優しくて腕も確か。そんな理想ともいえる若き獣医師・達也(相葉雅紀)と大きな秘密を抱えた動物看護士が、神楽坂を舞台に動物や飼い主たちと温かな交流を繰り広げていく癒し系ヒューマンドラマ。

【放送日】2018年10月12日 スタート
【出演者】相葉雅紀広末涼子趣里小瀧望ジャニーズWEST)、尼神インター)、矢柴俊博矢村央希、アトム(看板犬・ダイキチ)、ミーちゃん(地域猫・オギ)、大倉孝二村上淳かとうかず子イッセー尾形 ほか
【主題歌】君のうた」(10月24日発売)
【登場人物】
高円寺達也(相葉雅紀)…通称「コオ先生」と呼ばれる獣医師。腕は確かで優しい心の持ち主。
加瀬トキワ(広末涼子)…動物看護士。息子を女手ひとつで育てる。得意料理(自称)は煮物。
【公式情報】〈公式サイト〉〈Twitter〉〈Instagram〉
【予告動画】
【ドラマ期待度】相葉×動物の“最強タッグ” 深夜枠1位は『僕とシッポと神楽坂』
【夏ドラマ】前クールの同枠ドラマ『dele』満足度グラフ公開中
【最新ニュース】
加賀まりこ、高齢者とペットの問題に言及 『僕とシッポと神楽坂』第3話ゲスト
相葉雅紀主演『僕とシッポと神楽坂』初回視聴率6.6%
嵐、10・19『Mステ』で相葉主演ドラマの主題歌披露 看板犬も駆けつける
広末涼子のキュートなお宝映像満載 中学時代の憧れの先輩は『今なにしてる?』
相葉雅紀、広末涼子とのあらぬ疑いに釈明「イケナイコトをしていると思われる…」
相葉雅紀、2度目のパーフェクト目指し「帰れま10」参戦「自信あります」
相葉雅紀、主演ドラマの舞台“東京・神楽坂”を『マナブ』
相葉雅紀主演ドラマ、放送開始までペットの投稿写真でカウントダウン
喜多乃愛、『僕とシッポと神楽坂』出演 相葉雅紀と“ワケあり”な役どころ
趣里、ドラマ『僕とシッポと神楽坂』撮影中に28歳に「いい一年になる予感」
相葉雅紀、『僕とシッポと神楽坂』原作者からのプレゼントに感激
嵐、相葉雅紀主演ドラマ主題歌が10・24発売
ジャニーズWEST・小瀧望、相葉雅紀とドラマ初共演 『僕とシッポと神楽坂』
相葉雅紀主演ドラマ『僕とシッポと神楽坂』 ペットの写真をインスタで募集
広末涼子、誕生日会の逸話「家に入りきらなくて近くの公園で」
広末涼子、相葉雅紀主演ドラマ『僕とシッポと神楽坂』ヒロイン役
相葉雅紀、獣医師役で今秋ドラマ主演 『神様のカルテ』深川栄洋監督とタッグ
秋ドラマ一覧はコチラ

【金曜 深0:12】『忘却のサチコ』(テレビ東京ほか)

(C)阿部潤・小学館/「忘却のサチコ」製作委員会

(C)阿部潤・小学館/「忘却のサチコ」製作委員会

 結婚式の日に新郎に逃げられた文芸誌のアラサー編集者が、辛いことを忘れるために見つけた法則は“旨いもの”を食べること!? 主人公が旨いものを探して奔走するグルメコメディー。好評だったスペシャルドラマが連続ドラマに! 原作は阿部潤の人気漫画。

【放送日】2018年10月12日 スタート
【出演者】高畑充希葉山奨之吹越満ふせえり逢沢りな重岡漠上地春奈 ほか
【オープニングテーマ】スカート「忘却のサチコ」/【エンディングテーマ】edda「ループ」(11月7日発売/アルバム『からくり時計とタングの街』収録)
【登場人物】
佐々木幸子(高畑充希)…完璧な仕事ぶりから“鉄の女”と称される文芸誌の編集者。
【公式情報】〈公式サイト〉
【予告動画】
【最新ニュース】
高畑充希“巨乳キャラ”演じて自虐「おっぱいが足りない」
ドラマ『忘却のサチコ』OP曲はスカートが担当 高畑充希も感激「直球の思いを感じる」
ドラマ『忘却のサチコ』宮崎ロケ敢行 温水洋一が出演 ED曲はedda
消えた婚約者は早乙女太一、高畑充希主演『忘却のサチコ』出演
葉山奨之、ドラマ『忘却のサチコ』新レギュラー 高畑充希との関係にも注目
高畑充希主演『忘却のサチコ』連ドラ化 松重豊に「食べるコツ」聞くも「自己流探す」
秋ドラマ一覧はコチラ

【金曜 深0:52】『このマンガがすごい!』(テレビ東京ほか)

(C)「このマンガがすごい!」製作委員会

(C)「このマンガがすごい!」製作委員会

 毎回異なる俳優が好きなマンガについて語り、そのマンガのキャラクターを演じていく。彼らがどのようなアプローチで役作りをしていくか。その実写化するまでの過程を記録したドキュメンタリードラマ。ナビゲーターを務めるのは蒼井優。
  • (C)「このマンガがすごい!」製作委員会

    (C)「このマンガがすごい!」製作委員会

【放送日】2018年10月5日 スタート
【出演者】新井浩文山本浩司神野三鈴塚本晋也でんでん中川大志東出昌大平岩紙森川葵森山未來山本美月蒼井優(ナビゲーター) ほか
【オープニングテーマ】アンジュルムタデ食う虫もLike it!」(10月31日発売)/【エンディングテーマ】前野健太
【公式情報】〈公式サイト〉
【予告動画】
【最新ニュース】
ドラマ『このマンガがすごい!』ポスター完成 OPはアンジュルム、EDは前野健太
森山未來が『うしおととら』、山本美月は『少女革命ウテナ』を実写化
でんでん、『おそ松くん』六つ子に挑む テレ東『このマンガがすごい!』続報
ドラマ『このマンガがすごい!』中川大志、東出昌大、山本美月ら出演
蒼井優がナビゲーター、マンガの実写化と向き合う俳優たちの“リアル”をドラマ化
秋ドラマ一覧はコチラ

【土曜 後10:00】『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』(日本テレビ系)

 福田秀の人気漫画をドラマ化。幻の大泥棒からアドバイスをもらうのは主人公の新米刑事・勉(中島健人)。ひょんなことから出会った大泥棒・煙鴉(遠藤憲一)の豊富な知識や発想を聞くことで、真の刑事へと目覚めていく新感覚の刑事ドラマ。

【放送日】2018年10月13日 スタート
【出演者】中島健人Sexy Zone)、遠藤憲一石橋杏奈中村倫也江口のりこ野間口徹丸山智己板尾創路稲森いずみ田中道子生島翔 ほか
【主題歌】Sexy Zone「カラクリだらけのテンダネス」
【登場人物】
斑目勉(中島健人)…刑事。警察組織の理論や現実を前にやる気をなくしている。
煙鴉(遠藤憲一)…過去の目撃者も痕跡もゼロ。誰も姿を見たことがない幻の大泥棒。
【公式情報】〈公式サイト〉〈Twitter〉
【予告動画】
【夏ドラマ】前クールの同枠ドラマ『サバイバル・ウェディング』満足度グラフ公開中
【最新ニュース】
Sexy Zone中島健人主演『ドロ刑』初回視聴率11.8%
中島健人、ドラマ共演の野間口徹にバースデーサプライズ 中村倫也はギター演奏
“大泥棒役”遠藤憲一、中島健人の決めせりふ横取り「セクシーを盗まれました…」
高橋克実、“伝説の空き巣”役に挑戦 ひょっこりはんと『ドロ刑』1話ゲスト出演
Sexy Zone、中島健人主演ドラマ主題歌は“セクシーカラクリダンス”!? 「エンケンさんも踊れます」
Sexy Zone中島健人、GP帯連ドラ初主演 刑事役で遠藤憲一とコンビ「皆さまの心、毎週捕まえます!!」
秋ドラマ一覧はコチラ

【土曜 後11:15】『あなたには渡さない』(テレビ朝日系)

(C)テレビ朝日

(C)テレビ朝日

 連城三紀彦の名作小説「隠れ菊」を現代版にリメイク。夫と子どもに囲まれて平穏な日々を送っていた専業主婦は、突然現れた女に「ご主人をいただきにまいりました」と告げられる。40代の男女が繰り広げる激しく濃厚なラブサスペンス。

【放送日】2018年11月10日 スタート
【出演者】木村佳乃水野美紀田中哲司萩原聖人 ほか
【登場人物】
上島通子(木村佳乃)…旬平の妻。20年に渡り堅実な専業主婦の役目をまっとうしている。
矢萩多衣(水野美紀)…酒造会社の社長。6年前に出会った旬平と不倫関係を続けている。
笠井芯太郎(田中哲司)…中堅建設会社の社長。幼なじみの通子に思いを寄せている。
上島旬平(萩原聖人)…通子の夫。父親の跡を継いで料亭「花ずみ」の板長を務める。
【公式情報】〈公式サイト〉
【予告動画】
【夏ドラマ】前クールの同枠ドラマ『ヒモメン』満足度グラフ公開中
【最新ニュース】
元メンズノンノモデル・山本直寛、愛憎劇の中で「癒しの存在になれたら」
荻野目慶子、大人の愛憎ドラマに参戦「さまざまな顔を持つ女性演じる」
青柳翔、ドラマで板前役 男女4人の愛憎劇に巻き込まれる!?
国民的美少女・井本彩花、木村佳乃の娘役で連続ドラマデビュー
木村佳乃VS水野美紀、愛憎ドラマで初共演 修羅場の連続に「ドキドキしております」
秋ドラマ一覧はコチラ

【土曜 後11:40】『結婚相手は抽選で』(東海テレビ・フジテレビ系)

 突然、政府によって施行された“抽選見合い結婚法”。この法律により振り回されていく男女の心情を描く。結婚は本当に必要なのか? 人と向き合うことの大切さを視聴者に問いかける社会派ヒューマンストーリー。

【放送日】2018年10月6日 スタート
【出演者】野村周平高梨臨大谷亮平佐津川愛美若村麻由美 ほか
【主題歌】高橋優「aquarium」(10月24日発売/アルバム『STARTING OVER』収録)
【登場人物】
宮坂龍彦(野村周平)…コンピューターソフト会社に勤めるSE。人間不信で潔癖症。
冬村奈々(高梨臨)…ラジオ局にコネ入社したプチお嬢様。ルックスが取り柄。
銀林嵐望(大谷亮平)…広告代理店勤務。モテ男だが、なぜか見合いでフラれ続ける。
鈴掛好美(佐津川愛美)…嵐望がひと目ぼれする地味な看護師。大きな悩みを抱えている。
小野寺友紀子(若村麻由美)…抽選見合い結婚法担当大臣。
【公式情報】〈公式サイト〉〈Instagram〉
【予告動画】
【最新ニュース】
高橋優、約1年ぶり連ドラ主題歌 主演・野村周平「真っ直ぐな歌詞に共感」
野村周平、フジ系連ドラ初主演 モテない独身男演じる
秋ドラマ一覧はコチラ

【日曜 後8:00】『西郷どん』(NHK総合) ※2018年1月より放送

幕末を舞台に薩摩の貧しい下級武士の家に生まれた西郷隆盛の激しく波乱に満ちる人生を、林真理子原作、中園ミホ脚色で描くNHK大河ドラマ。

【放送日】2018年1月7日 スタート
【出演者】鈴木亮平瑛太黒木華桜庭ななみ渡部豪太塚地武雅風間杜夫平田満松坂慶子/北川景子北村有起哉高橋光臣堀井新太高梨臨沢村一樹鹿賀丈史小柳ルミ子/青木崇高戸田菜穂徳井優渡辺謙/二階堂ふみ錦戸亮関ジャニ∞)、井戸田潤田中道子ミムラ藤木直人尾上菊之助竜雷太佐野史郎又吉直樹伊武雅刀 ほか(※順不同)
【公式情報】〈公式サイト〉〈Twitter〉〈instagram〉 〈LINE〉 〈Facebook〉
【前回おさらい動画】
<インタビュー>2018年大河ドラマ『西郷どん』主演・鈴木亮平、「真の“男らしさ”を伝えたい」
【4月〜9月放送分】『西郷どん』満足度グラフ公開中
【最新ニュース】
『西郷どん』で異彩を放つ小栗旬の坂本龍馬役
【西郷どん】小栗旬はプライベートも“坂本龍馬” 玉山鉄二に鈴木亮平を紹介
【西郷どん】「鶴瓶にしか見えなかった」岩倉具視の舞台裏
町田啓太の地元・東吾妻町で『西郷どん』イベント 『真田丸』カローズが再集結
【西郷どん】笑福亭鶴瓶、“悩みながら”岩倉具視役を怪演「まだ悩んでます」
【西郷どん】町田啓太、鹿児島のイベントでEXILEダンス披露
小栗旬、西郷どん・鈴木亮平との共演に刺激「もっと頑張らないと」

⇒過去のニュースはコチラ!!
秋ドラマ一覧はコチラ

【日曜 後9:00】『下町ロケット』(TBS系)

(C)TBS

(C)TBS

 2015年に放送し、大反響を呼んだ池井戸潤原作ドラマの続編。阿部寛演じる主人公が営む佃製作所に再び大きなピンチが訪れる。宇宙から大地へとステージを変えた佃製作所の新たな闘いを描いた情熱と感動の人間ドラマ。
  • 写真:逢坂 聡(C)oricon ME inc.

    写真:逢坂 聡(C)oricon ME inc.

【放送日】2018年10月14日 スタート
【出演者】阿部寛土屋太鳳竹内涼真安田顕徳重聡和田聰宏今野浩喜中本賢谷田歩坪倉由幸馬場徹朝倉あき立石涼子山本圭祐山田悠介松川尚瑠輝菅谷哲也菅野莉央原アンナぼくもとさきこイモトアヤコ真矢ミキ内場勝則六角精児恵俊彰池畑慎之介木下ほうか山本學中村梅雀倍賞美津子尾上菊之助立川談春神田正輝吉川晃司杉良太郎 ほか
【登場人物】
佃航平(阿部寛)…父親が遺した下町の佃製作所を営む元宇宙科学開発機構の研究員。
【公式情報】〈公式サイト〉〈Twitter〉〈Instagram〉
【予告動画】
【ドラマ期待度】1位は『下町ロケット』続編 “ドラマのTBS”に寄せられる期待と信頼
【夏ドラマ】前クールの同枠ドラマ『この世界の片隅に』満足度グラフ公開中
【最新ニュース】
工藤夕貴『下町ロケット』で16年ぶり民放連ドラ出演 立川談春の妻・咲子役
【オールスター感謝祭】阿部寛、有村架純、戸田恵梨香、ムロツヨシら160人が生出演
『下町ロケット』原作小説最新刊が初登場1位 第2弾TVドラマがいよいよスタート
古舘伊知郎、『下町ロケット』で30年ぶりTBSドラマ出演「気合が入っています」
徳重聡『下町ロケット』新キャストに決定 佃製作所に新加入「熱い思いで演じております!」
尾上菊之助『下町ロケット』新シリーズで社長役
杉良太郎『下町ロケット』藤間秀樹役を続投「思いをしっかりと伝えていきたい」
吉川晃司、財前道生役で『下町ロケット』続投「いっそうしなやかであれ」
『下町ロケット』続編の追加キャスト発表 土屋太鳳、竹内涼真らも続投「中小企業の底力を」
阿部寛主演『下町ロケット』続編が10月放送 原作者・池井戸氏「再会を心待ちにしています」
秋ドラマ一覧はコチラ

【日曜 後10:30】『今日から俺は!!』(日本テレビ系)

(C)日本テレビ

(C)日本テレビ

 西森博之の人気漫画を福田雄一が脚本・監督を手掛けてドラマ化。80年代初頭のツッパリ全盛期にとんでもエピソードを繰り広げるのは規格外のヤンキーコンビ。彼らが生徒たちを巻き込み、あらゆる手段を使って悪党をぶっ倒していく痛快学園ドラマ。

【放送日】
2018年10月14日 スタート
【出演者】賀来賢人伊藤健太郎清野菜名橋本環奈太賀矢本悠馬若月佑美乃木坂46)、柾木玲弥鈴木伸之磯村勇斗じろうシソンヌ)、長谷川忍シソンヌ)、猪塚健太愛原実花ムロツヨシ瀬奈じゅん佐藤二朗吉田鋼太郎 ほか
【主題歌】今日俺バンド「男の勲章」
【登場人物】
三橋貴志(賀来賢人)…とんでもなく強いが悪知恵を働かせたら天下一品のヤンキー高校生。
伊藤真司(伊藤健太郎)…ヤンキーだが、真面目で約束は破らない男気がある高校生。
【公式情報】〈公式サイト〉〈Twitter〉〈Instagram〉
【予告動画】
<インタビュー>賀来賢人、順風満帆ではなかった俳優人生「こんな役者でもここまで出来るって証明したい」
<インタビュー>橋本環奈、10代最後の想い「想像できる未来はつまらない」
<インタビュー>「僕の作家性は“中二病”」福田雄一監督、独自のヒット法則語る
【夏ドラマ】前クールの同枠ドラマ『ゼロ 一獲千金ゲーム』満足度グラフ公開中
【最新ニュース】
賀来賢人主演『今日から俺は!!』未公開シーンを含む特別版Huluで配信
おバカでヒキョーなだけじゃない!? 福田雄一の『今日俺』はアツい青春モノ
『今日から俺は!!』特別編20年ぶり連載開始 実写ドラマ放送記念で
“福田ワールド全開”『今日から俺は!!』予告動画が公開
小栗、堤、山崎、山田… 福田雄一ファミリーが『今日俺』SPゲスト出演
城田優、『今日俺』で“最恐ラスボス” 中村倫也、須賀健太らがメインゲスト出演
『今日俺』主題歌は賀来賢人 橋本環奈らでバンド結成「男の勲章」カバー
ムロツヨシ、“教師”ビジュアル解禁「モノマネは一切しておりません」 吉田鋼太郎も参戦
乃木坂・若月佑美、貫禄のスケバン姿を披露「世界観を楽しんで」
鈴木伸之&磯村勇斗、『今日から俺は!!』“最強最悪”コンビを完全再現
太賀&矢本悠馬『今日から俺は!!』ヤンキービジュアルにご満悦
“ツンツン頭”健太郎&“元ヤン”橋本環奈『今日から俺は!!』ビジュアル公開
健太郎、21歳の誕生日から本名“伊藤健太郎”で活動開始「役者として一生歩んでいく」
佐藤二朗、人生初のパンチパーマに嘆き「息子が口をきいてくれない」
“福田組”常連・ムロ&佐藤二朗、『今日から俺は!!』に参戦
清野菜名&橋本環奈が『今日から俺は!!』でWヒロイン
絶滅危機のヤンキー作品、カッコ悪い“コメディー化”で再び優良コンテンツに?
鈴木伸之、『今日から俺は!!』で最凶の敵 磯村勇斗もナンバー2に
健太郎、連ドラ『今日から俺は!!』で伊藤真司役に 太賀&矢本悠馬も参戦
『今日から俺は!!』主演・賀来賢人×脚本&監督・福田雄一で今秋連ドラ化
秋ドラマ一覧はコチラ

【月〜土 前8:00】『まんぷく』(NHK総合 ほか)

(C)NHK

(C)NHK

 ヒロインは戦前の大阪に生まれた三人姉妹の末っ子・福子(安藤サクラ)。そんな彼女が夫とともにインスタントラーメンを生み出していく姿を描く。大失敗と大成功を繰り返す浮き沈みの激しい生活の中、世紀の大発明へとたどりつくサクセスストーリー。
  • (C)NHK

    (C)NHK

【放送日】2018年10月1日 スタート
【出演者】安藤サクラ長谷川博己松下奈緒要潤内田有紀大谷亮平松坂慶子松井玲奈桐谷健太片岡愛之助橋本マナミ橋爪功瀬戸康史岸井ゆきの呉城久美浜野謙太藤山扇治郎中尾明慶 ほか(※順不同)
【主題歌】DREAMS COME TRUEあなたとトゥラッタッタ♪」(11月14日発売)
【登場人物】
今井福子(安藤サクラ)…貧しいながらも愛情を受けて育った楽天家。食べることが大好き。
立花萬平(長谷川博己)…幼いころから発想力と行動力に富み、25歳で会社を設立する。
【公式情報】〈Twitter〉〈Instagram〉
【前週おさらい動画】
【4月〜9月放送】同枠ドラマ『半分、青い。』満足度グラフ公開中
【最新ニュース】
【まんぷく】ドリカム主題歌、初回放送前に歌詩を先行公開
安藤サクラ・長谷川博己、『まんぷく』夫婦“円満”ぶりをアピール「ずっとファンでした」
次期朝ドラ主題歌はドリカム 史上初の26年ぶり2回目 安藤サクラも感激
瀬戸康史、「おはようございます」に込められた思い SNSから伝わる人間力
【まんぷく】“大大阪”時代を再現 安藤サクラ「本当にタイムスリップしたよう」
今秋朝ドラ『まんぷく』新キャスト11人発表 桐谷健太、片岡愛之助、中尾明慶ら連続テレビ小説初出演
安藤サクラ、“18歳”に扮し朝ドラ撮入「笑っていただければ幸いです」
長谷川博己、朝ドラからの大河主演は渡辺謙『独眼竜政宗』以来
松下奈緒、8年ぶり朝ドラ出演 『まんぷく』でヒロイン・安藤サクラの姉役
“若手の登竜門”だけじゃない 『朝ドラ』の汎用性とは?
「好きな朝ドラヒロイン」、1位は『あまちゃん』2位は『あさが来た』
長谷川博己、連続テレビ小説初出演へ 今秋朝ドラ『まんぷく』ヒロインの夫役
朝ドラ初“ママさん”ヒロイン誕生の裏に芸能一家の後押し 安藤サクラ「強い言葉もらった」
安藤サクラ、朝ドラ史上初の“ママさん”ヒロイン抜てき 18年後期『まんぷく』
『HERO』『龍馬伝』の福田靖氏、朝ドラ初挑戦も「遊び心を忘れずに」
来秋NHK朝ドラ『まんぷく』に決定 モデルは日清食品の創業者夫婦、脚本は『龍馬伝』福田靖氏
秋ドラマ一覧はコチラ
(文:今 泉)

「オリコンドラマバリュー」とは

 オリコングループの調査システム「オリコン・モニターリサーチ」の登録者から毎週、全国690名の視聴者を対象に、各ドラマの「期待度」「満足度」について、「作品」「主演」「主演以外」「セリフ」「映像」「音楽」「美術」「ストーリー展開」を10点満点で調査。「オリコンドラマバリュー」はその結果を、過去1年間のデータに照らして偏差値化した。「視聴量」「主演」「主演以外」「内容」という4項目に加え、Twitterのツイート量を加えた「話題性」の5項目を各1〜20ポイントとし、計100ポイント満点で集計している。
【ドラマ満足度】難役演じる山崎賢人にも高評価、『グッド・ドクター』第1話が好発進
7月期ドラマ期待度1位は『ハゲタカ』&『dele』 “緩急ある”テレ朝作品に熱視線
【調査概要】
■地域:1都1道2府14県 → 関東圏(東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬)/関西圏(大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山・滋賀)/その他地域(北海道・愛知・岡山・香川・福岡)
■対象:10代〜 50代の男女計690名
■方法:インターネット調査
秋ドラマ一覧はコチラ
前へ
  • 1
  • 2

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!