アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 趣里『僕とシッポと神楽坂』で芸者姿を初披露「神聖な気持ち」

趣里『僕とシッポと神楽坂』で芸者姿を初披露「神聖な気持ち」

 嵐の相葉雅紀が主演を務めるテレビ朝日系金曜ナイトドラマ『僕とシッポと神楽坂』(毎週金曜 後11:15)の9日放送第5話で、女優の趣里が演じる芸者のすず芽によるお仕事モードの姿が初披露される。趣里は「白塗りって日本ならではの文化と伝統を感じますね。顔を白く塗って、赤い紅を差すと、神聖な気持ちになりました」と姿勢を正しつつ感想を語った。

【写真】その他の写真を見る


 同ドラマは東京・神楽坂を舞台に、『坂の上動物病院』を営む若き獣医師・高円寺達也(相葉)と、動物や飼い主たちの心温まる交流を描く、癒し系ヒューマンストーリー。すず芽は達也を慕う芸者で、これまで大好きな達也のために手作り弁当を届けたり、昼夜問わず病院や自宅に現れたり、とまっすぐにその想いを彼にぶつけてきた。

 そんなすず芽の快活な素顔とは一味違った芸者姿は、白塗りに着物という艶やかな出で立ち。撮影当日には「舞台に立つ前と似たような気持ち。芸者の方々の“スイッチが入るポイント”がわかったような気がしました」と趣里も独特の緊張感を味わったよう。もちろん、芸者姿以外にも披露されるすず芽のバリエーション豊かな私服や髪型にも注目だ。

 2日放送の第4話では、ある日獣医学生の堀川広樹(小瀧望)が心臓腫瘍を患った犬・ぐりと、その飼い主・井上早苗(滝沢涼子)を連れて、達也のもとにやってくる。ぐりの腫瘍は切除可能ではあったが、年齢や心臓の機能低下を考えると手術は難しい、と『ナルタウン動物病院』の田代(村上淳)は判断。しかしその診断に納得ができないという早苗を、広樹は『坂の上動物病院』に連れてきたのだった。

 達也の診断もまた、田代と同じ。だが達也は「1%でも可能性があるのなら見捨てるわけにはいかない」と、トキワ(広末涼子)の反対を押し切って、手術を敢行する。その結果、手術は成功し、あとはぐりの体力の回復を待つばかり。しかしその夜、達也が経過を見守る中、ぐりの容態が急変し…。



関連写真

  • 金曜ナイトドラマ『僕とシッポと神楽坂』第5話で趣里が芸者姿を初披露 (C)テレビ朝日
  • 金曜ナイトドラマ『僕とシッポと神楽坂』第5話ですず芽を演じる趣里 (C)テレビ朝日
  • 金曜ナイトドラマ『僕とシッポと神楽坂』第5話ですず芽を演じる趣里 (C)テレビ朝日

オリコントピックス