アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 中島健人、ドラマ共演の野間口徹にバースデーサプライズ 中村倫也はギター演奏

中島健人、ドラマ共演の野間口徹にバースデーサプライズ 中村倫也はギター演奏

 Sexy Zone中島健人が出演する日本テレビ系連続ドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』(毎週土曜 後10:00)が、13日よりスタート。11日には第2話の撮影が行われたが、同作に出演する野間口徹がこの日45歳の誕生日を迎えたことから、中島によるサプライズ演出で盛大なお祝いが行われた。

 この日の収録には、中島、野間口のほかにも警視庁捜査三課第13係のメンバー(石橋杏奈中村倫也江口のりこ丸山智己板尾創路稲森いずみ)がズラリ。第2話のワンシーンの撮影が始まり、稲森のせりふの後、野間口の「逮捕状が出たら、すぐにでも踏み込むかも」という、シリアスなせりふが続く本来のシーンの流れの後で、丸山が「今だ。今プレゼントを渡さないと」と、台本とは少し違うせりふを言い出した。

 戸惑う野間口に対して、たたみかけるように中島が「サプライズ決められる、ってわけか……。まあ、野間口さんにとってってことですけど」と、元々のセリフをアレンジして続けたところで、ギターを弾きながら、中村が登場。石橋もオカリナを吹き始め、現場はハッピーバースデーの大合唱に。ケーキとプレゼントを渡された野間口は「現場で誕生日を祝ってもらうのは初めて」とうれしそうに語っていた。

 同ドラマは、新米落ちこぼれ刑事・斑目勉(まだらめ・つとむ)と、伝説の大泥棒・煙鴉(けむりがらす)という立場も世代も違う2人がバディを組み、時に協力し合い、時に反目しながら数々の難事件と難敵に挑んでいく痛快クライムエンターテインメント。



オリコントピックス