ドラマ&映画 カテゴリ

おかずクラブ、看護師役で『ドロ刑』7話ゲスト出演 石橋杏奈と“オカリナ”演奏

 お笑いコンビ・おかずクラブオカリナゆいPが、24日放送の日本テレビ系連続ドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』(毎週土曜 後10:00)第7話にゲスト出演することが、わかった。2人は主人公の新米刑事・斑目(中島健人)たちが極秘潜入捜査を行う病院の看護師役として登場する。

 芸人になる前に看護師として病院で勤務しており、その経験を活かしてドラマでも看護師役を演じることになったオカリナは「急いでも走るな! 患者さんが不安になるからと看護師時代に教わって、早歩きで演技してます」と経験を生かした熱演に注目。

 ゆいPは「自分はエキストラなんだ、そこまで目立たないように…と心掛けたつもりが、監督に欲しがるな!と言われるほど欲しがった演技をしてしまいました。抑えきれなかった表現力をとくとご堪能あれ!」と反省しつつも女優ぶりを発揮したよう。

 また、NSC時代に自己アピールでただ30秒間オカリナを吹き続けたというエピソードが芸名の由来となっているオカリナだが、今回、何かあるとすぐオカリナを吹いてしまう斑目の同僚・小平美希(石橋杏奈)とともに演奏するシーンもみどころとなる。

 第7話では院内での窃盗事件が多発している関東医科大学附属病院で潜入捜査をすることになった13係。潜入捜査の達人・瑤子(江口のりこ)の指揮のもと病院スタッフに扮した斑目と美希だが、内部犯の可能性も考慮して外科部長の安斎(神保悟志)と看護部長の鬼塚(猫背椿)以外は捜査を知らない状況で、自分の正体がバレないか緊張しながら捜査に臨む。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索