アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 趣味
  • 大人のための【トミカ】【トミカプレミアム】 “スーパーカー世代”を引き込む至高の玩具

大人のための【トミカ】【トミカプレミアム】 “スーパーカー世代”を引き込む至高の玩具

 タカラトミーが販売するミニカー「トミカ」が、近年、70年代後半の“スーパーカー”ブームを体験していた世代にウケているという。その理由は実車の再現率とクオリティにある。大人も納得する開発者のこだわりを聞く。
オトナ化した『トミカ』に熱中するワケ「高価格でも予約好調」
 ガンプラやラジコンなど、かつて子供が夢中になっていたおもちゃにハマる大人が増えており、玩具業界でも大人を狙った「オトナ消費」を促す専用商品が年々増えている。創業48年になるタカラトミーが発売するミニカー「トミカ」からも、通常、対象年齢を3歳以上に設定しているが、14歳からにターゲット層を引きあげたブランドが存在する。⇒記事はコチラ
スーパーカー世代が熱狂 2018年一番人気の大人トミカは「テスタロッサ」
 タカラトミーが販売する「トミカ」は、世代問わず車好きを熱狂させてきたミニカーだ。近年では、『トミカプレミアム』シリーズが70年代“スーパーカー”ブームを体験した世代を中心に人気を集めているそう。今年販売された車種の中で最も大人を夢中にさせた車種とは? ⇒記事はコチラ
あの名シーンがよみがえるよう…セリカ&Z、社会現象にもなった車種がトミカに
 タカラトミーから発売され、来年50周年を迎える「トミカ」。豊富なラインナップを維持し、常に新商品を発売している。毎月第3土曜日を「トミカの日」とし、商品を入れ替えている。1月19日に新たに「プレミアム」シリーズから2つの車種が登場する。⇒記事はコチラ
トミカファンのコレクター欲を刺激する「武将コレクション」 トミカ&歴史好きの大人を虜に
 書店流通限定で販売されている「トミカ」があるのをご存知だろうか。“幕末の志士”をテーマに、歴史上の人物のイメージをトミカの車種とカラーリングで表現している。1年間にわたり6人の武将を『トミカ武将コレクション 2019 いざ!関ケ原へ!!』として販売する。“初陣”を飾るのは「伊達政宗トミカ」。⇒記事はコチラ
4年目で感じた手ごたえ、大人向け『トミカプレミアム』に込めた想いとは
 対象年齢が3才以上の「トミカ」に対し、クルマのフォルムやデザインなどを可能な限りリアルに再現した“大人のためのトミカ”シリーズ「トミカプレミアム」。初登場から満4年、改めてブランドの持つ魅力について聞いた。⇒記事はコチラ
カーマニアも唸る『トミカリミテッドヴィンテージ』のクオリティ 実車の “カッコよさ”を知り尽くす開発のこだわり
 国内に数多く存在するミニカーのコレクター。『トミカ』シリーズのなかでも『トミカリミテッドヴィンテージ』は、そんなコレクターたちを満足させるクオリティを誇っている。そこでカーマニアを唸らせるリアリティ、圧倒的な存在感などで人気の同シリーズの開発秘話を聞いた。⇒記事はコチラ
カーマニアも注目の『トミカリミテッドヴィンテージ』、高い再現性の秘密は“実車ありき”の徹底検証
 2004年に発売して以来、ミニカーのコレクターに始まり、カーマニアや多くのファンに愛されている『トミカリミテッドヴィンテージ』。その高い再現性、クオリティは数多くあるミニカーの中でも群を抜いていると言っていいだろう。海外の車好きにも注目を集めている同シリーズ。⇒記事はコチラ
『あぶデカ』『西部警察』の劇中車も商品化 工事現場パーツや横転用スロープなど再現パーツ封入のこだわり
 『トミカリミテッドヴィンテージ』『トミカリミテッドヴィンテージNEO』は、“大人向けのミニカー”として実車を忠実に再現しているブランドだが、ただの実車だけではない。懐かしのドラマ『あぶない刑事』や『西部警察』『太陽にほえろ!』『特捜最前線』などに登場するクルマも手掛けている。⇒記事はコチラ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019