• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
  • ホーム
  • ビューティ
  • 【ダイエットビフォーアフター】罵倒してきた男性からのアプローチも…26キロ減量したOL「何をするにも楽しめるようになった」

【ダイエットビフォーアフター】罵倒してきた男性からのアプローチも…26キロ減量したOL「何をするにも楽しめるようになった」

 約1年で26キロの減量に成功したOLのまぁさんは、付き合っていた彼氏に振られダイエットを決意。減量後は男性からの思いがけないアプローチもあり、「ダイエット前も楽しそうだったけど、今はもっとキラキラしてるね」という親友からの嬉しい言葉に励まされたと言う。規則正しい生活を送るようになり、自分に自信が持てるようになったまぁさんに、ダイエットの秘訣やモチベーションを保つ方法について聞いた。

26キロ減量…体重計の数字を見て思わず、写真撮らなきゃと(笑)

――ダイエットを決意した理由を教えてください。

まぁさん 当時、付き合っていた彼氏が食べることが大好きな人でした。私も食べることが好きなので、気にせず一緒に食べていました。もともと太っていましたが、わずか2ヵ月で67キロ〜75キロまで太りました。その彼に振られてようやく自分の体型に気が付きました。太った私を残して消えた彼が許せなかった。「次に会う時までに絶対痩せてやる!」と決心したことが、ダイエットを始めたきっかけです。

――23歳の時にダイエットを始め、現在49キロ。2019年7月から今年10月までに26キロの減量に成功しいかがですか?

まぁさん 本当に嬉しかったです。数字を気にしないようにはしていましたが、頑張ってきたことが結果に繋がり、言葉にならない喜びと達成感で涙が出そうでした。体重計の数字を見て思わず、写真撮らなきゃと(笑)。

――痩せていくことに喜びを感じましたか?

まぁさん 体重が落ちていくことには、もちろん喜びを感じていました。ですが落としすぎは体調に良くないと思っていたので、1ヵ月に3キロ減を目標としていました。制限しすぎる生活や目標が高すぎると、絶対に続かないと思ったからです。何ヵ月も積み重ねていくと変化がみえて、本当に楽しかったです。

――ダイエット中、どのようにモチベーションを保っていましたか?

まぁさん 「洋服を可愛く着る」ということがモチベーションになっていました。自分が理想の体型になるまでに、1つ小さいサイズの洋服を買って、それを見ながら筋トレをしていました。その小さいサイズの服を着ているモデルさんを見ながら、自分の着た姿を想像していました。ただの妄想ですが、それを目標に頑張れました。

「もう痩せなくていい」「昔の方がよかった」周囲の言葉に傷ついたこともあった

――「痩せるのは難しいが、太るのは簡単」と言われますが、いかがでしたか?

まぁさん 目標を達成した時に、タガが外れてしまって、今まで我慢してたものを一気に解放してしまい、過食に走ってしまって…。食事を制限することに疲れ、運動もやる気が起きず、太っていた時以上の量の食事を取り、5キロほどリバウンドしました。その時、初めて「私って頑張っていたんだな」と気づくことができたので、良い経験になりました。

――もともと食べることは好きだったのでしょうか?

まぁさん 食事もお酒も大好きです。金土曜日は必ず外食するくらい、美味しいものを探して食べにいくのが趣味でした。ダイエット後も美味しいモノをいっぱい食べたいから、日曜〜木曜日は食生活を気をつけるようになりました。楽しみのために抑制しようと考えるようになってからは、気持ちがとても楽になりました。

――ダイエット前の生活は、いかがでしたか?

まぁさん ウォーキングもしないで帰宅し、晩ごはん後にはお菓子を食べながらテレビを観る。お風呂に入った後もダラダラと夜更かしをしていました。朝はギリギリまで寝て、出社後に朝ごはんを食べて、頭がスッキリとしない状態のまま仕事をする。そんな毎日を過ごしていました。何の変哲もない毎日に少しうんざりしていたところもありました。また、平日もお酒を飲んで帰り、お腹いっぱいのまま眠りにつくことが多かったです。いま振り返ると体によくない生活をしていました。

――ダイエット後は、どのように生活が変わりましたか?

まぁさん 5時に起床し、22時30分に就寝。トレーニングやウォーキング、ストレッチを欠かさず行う。生活リズムが変わりました。お腹が空いてもいないのに胃に入れて、常にお腹いっぱいの状態でした。その食っちゃ寝の生活から規則正しい生活に変え、今を生きていると実感しました。自分に自信が持てるようになり、何をするにも楽しめるようになったと思います。

――ダイエット成功後、周囲の反応はいかがでしたか?

まぁさん 太っていた私を罵倒していた男性からの思いがけないアプローチもありました。その一方で、心配をしてくれていたのかもしれませんが、「もう痩せなくていい」「それ以上痩せると気持ち悪い」「昔の方がよかった」と言われ、周囲の言葉に傷ついたこともありました。でも、「ダイエット前も楽しそうだったけど、今はもっとキラキラしてるね」という親友からの嬉しい言葉や、SNSのフォロワーさんから励ましの言葉やメッセージをもらい勇気づけられました。

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索