アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • AKB48・加藤玲奈、1st写真集で新境地開拓 オトナ衣装に挑戦も「思ったより布があった(笑)」

AKB48・加藤玲奈、1st写真集で新境地開拓 オトナ衣装に挑戦も「思ったより布があった(笑)」

 先月28日に1st写真集『誰かの仕業』(宝島社)を発売した、アイドルグループ・AKB48の加藤玲奈(20)。「ずっと出したいと思っていた」という念願の写真集は、実売部数No.1の人気女性ファッション誌『sweet』編集部がプロデュースを手がけ、オシャレでキュートでセクシーなカットが満載の女性も楽しめる作品となっている。発売直後から反響を読んでいる本作への思いについて、加藤の胸のうちに迫ってみた。

憧れの先輩・こじはるも絶賛「まねしたくなるメンバーが絶対にいる!」

 初めての写真集を出すことができて、とてもうれしいです。最初は、スタッフさんが話している会話から「私の写真集が出る…のかな?」ってフワッと知った感じで、正式に撮影のスケジュールを組まれるまでは「本当かな?」って半信半疑で(笑)。その後に撮影場所や衣装のことを聞いていくうちに、だんだんと実感していきました。撮影前の準備じゃないですけど、AKB48メンバーの写真集も改めて見直してみると、「こういう表情があるんだな」って被写体の目線から見るとまた違う印象を受けました。みんな上手に自分のイメージを表現しているので、私も「自分の素を見せたいな」とか、いろいろ考えるきっかけになりました。
 撮影場所はロンドンとハワイです。初めはロンドンだけの予定だったのですが、撮影時期が水着を撮るには寒すぎて(笑)、ハワイも追加されました。ロンドンでは街の雰囲気に合わせた少ししっとりした表情が多く、ハワイはずっと笑っていて、違う表情を出すことができたので2ヶ所も行かせていただけてありがたかったです。
 私は食べないとその分だけ痩せる体質なので、カラダづくりの準備としてロンドンにいく数日前は完全に食べなかったです。ただ、ハワイの撮影前にはロンドンにいく前ほど絞れなかったので、よく見比べるとわかるかも(笑)。ハワイは明るく元気な感じだから、それに合わせたということにしておきます!
 衣装については事前に「ヒモだよ」って言われていたので、撮影の時は逆に「思ったより布がある」って思いましたね(笑)。発売前に公開された写真を見て「脱ぎ過ぎじゃない?」っていう声もありましたが、撮影後に何度も自分の写真を見ているから感覚もマヒしてきて「お尻くらい普通じゃない?」って思うようになったり(笑)。ファンの方は驚くかもしれないですが、そんな面もぜひ見てほしいですし、『sweet』編集部の方たちに作っていただいた作品なので、ぜひ女性の方にも手に取っていただきたいです。撮影の時から女性目線は意識していたので、メイクやスタイリングも女の子が好きなものが詰まっていると思います!
 先輩の小嶋陽菜さんに「これを見てまねしたくなるメンバーが絶対にいる!」って褒めていただいて、うれしかったですね。同期のあんにん(入山杏奈)も「オシャレでまねをしたくなる」って言ってくれたけど、「女子のためのエロ本だね」とも言われました(笑)。

 以前は「10代のうちに写真集を出したい」と思っていたけど、もう少し若かったらまた違った写真集になっていたと思うので、ハタチという区切りで少し大人になった(笑)このタイミングで出せて良かったです。去年『sweet』に出させていただいたことがきっかけで、編集部の皆さんが信頼されているスタッフの方を集めてくださって、この写真集が出来ました。オシャレに撮ってくださるプロの方々なので、私も信頼してもう身をすべて委ねました(笑)。

ロンドン&ハワイ撮影で濃度“2倍”「買って絶対に損をさせません!」

――AKB48加入時の思い出やこれまでのエピソード、今後の目標なども聞いてみた。

 私は2010年にAKB48に研究生として加入して、正規メンバーになる前からメディアに出させていただいたり、「推されている」と期待を感じることはありました。でも、グループにはたくさんメンバーがいるのでずっと続くわけじゃなくて、周りに人が多いので自分の置かれている状況がわかりやすいだけに、以前に出たテレビに呼ばれなくなったり、チームに昇格して正規メンバーになれなかったり、気持ちが下がる時期もあって…。自分では頑張っているつもりでも結果を残すことって、すごく大変だと感じました。

 だから、昔はしょっちゅう「辞めたい」って考えていたし、口癖のように言っていたから、周りもすぐに私は辞めるだろうと思われていただろうけど、8年もAKB48にいます。なんで辞めなかったんだろうって自分でも不思議ですが(笑)、昔は毎日レッスンがあって公演に出て、覚えることが多すぎて辞めることを真剣に考える暇もないくらいに忙しかったですね。それに、家族の応援があったから頑張ることができて、大変な時期も乗り越えることができました。
 これまでの活動で印象深いことはたくさんありましたが、最近だと小嶋さんのプロデュースで『sweet』に初登場できたのも自分にとって大きかった出来事(2017年8月号)。モデルになりたくてAKB48に入ったから、撮影日は緊張しすぎて、現場では一言も話せないくらいで楽しむ余裕はなかったけれど、小嶋さんが私物でスタイリングしてくれて、メイクさんにファッション誌のメイクをしていただいて、とてもうれしかったですね。あの企画の直後からインスタに女の子のコメントが増えたり、握手会に来てくれる子も増えたので、大きなチャンスをいただいたと思います。
 あまり自分に自信がないというか、今までこんなことを思ったことがないのですが、この写真集は自分でも「私のすべてを出し切った自信作です」と胸を張って言いたいです(笑)。撮影スタッフさんに自分の想像以上の部分を引き出していただいたので、自分で見ても「こんな表情をできるんだ」と何度も驚きました。ロンドンとハワイで撮影して倍の濃さがある写真集です。買っていただいて絶対に損をさせませんと自信を持って言えます!
 この写真集をきっかけに、撮影されることの楽しさやいろんな自分を見せていきたい欲が芽生えました。今後も個人としてもっと雑誌のお仕事をやりたいし、すてきな一冊目ができたばかりですが次にこれを超える写真集も作れるように頑張っていきたい。そして、男性ファンからも女性ファンからも応援される存在になりたいです。そうやって個人でも成長を続け、メンバーそれぞれが頑張ることでAKB48というグループをもっと大きくして、小さい女の子に「AKB48になりたい」という夢を持ってもらえたら、うれしいですね。
◆加藤玲奈(かとう・れな)1997年7月10日生まれ、千葉県出身。2010年AKB48第10期生オーディションに合格、2012年正規メンバーへ昇格。AKB48 Team Aに所属。5月30日発売の52枚目シングル「Teacher Teacher」のメンバーにも選抜される。現在はモデルや女優など活動の幅を広げている。

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!