• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 趣味
  • 「オモ写」人気クリエイターインタビュー

「オモ写」人気クリエイターインタビュー

オモ写 人気クリエイターインタビュー

 アクションフィギュアなどの“オモチャ”を使った写真作品「オモ写」。躍動感がすごい作品から、オチが見事な作品まで、今や「オモ写」の幅も広がりつつある。そんな「オモ写」の魅力に取り憑かれた人気クリエイターたちの名作とともにインタビューを敢行した。

秀逸なオチに躍動感ある写真まで「フィギュア4コマ(オモ写)」作品集 人気クリエイター多数登場

きっかけは妻の一言 「仮面ライダー」フィギュアで魅せる“煙”演出の妙

アメコミ、仮面ライダー、ストリートファイター、ワンピースなど、様々なキャラクターで「オモ写」を公開しているIKOLさんをご紹介。“煙”を用いた演出が特徴的な作品で、幻想的な雰囲気を醸し出している。オモ写歴は約1年半というIKOLさんに、「オモ写」にハマったきっかけや、その魅力などを聞いた。

“オモチャ×自然”で魅せるリアリティー アイアンマンが水しぶきを上げて高速飛行

屋外での撮影にこだわり躍動感ある「オモ写」を公開しているのが、シゲロックさんだ。アメコミのキャラクターを中心に「オモ写」を撮影しており、撮影時のメイキング動画も公開している。オモ写歴3年となるシゲロックさんに、屋外撮影にこだわる理由、その魅力などを聞いた。

躍動感あふれる「一寸アントマン」に反響、フィギュア使う“オモ写”への思い

ブログでオモ写の細かい撮影方法からボツ写真までを公開しているのが、ひあるろんさんだ。オモ写歴は約3年というひあるろんさんに、「オモ写」に掛ける想い、こだわり、魅力などを聞いた。

マチュ・ピチュ遺跡からインドまで…レゴのミニフィギュアで作る壮大すぎる“オモ写”に反響

レゴのミニフィギュアを使用して、グアム、インド、ペルーなど、世界各地で壮大な「オモ写」撮影をしていることでも有名な「オモ写」の匠、レゴエニさんを紹介。

作品へのツッコミでリプライが大喜利化… フィギュア用いた「オモ写」をSNSで発信する理由

ダウンタウン、マーベル、ウルトラマン、仮面ライダー、ハリー・ポッター…、様々なジャンルのフィギュアを用いて“オモ写”(オモチャを撮影した写真作品)をTwitter上で公開しているおとんさん。そのシュールな作風が人気で定期的に作品を投稿、フォロワーを楽しませている。

おとんさんの作品

本家・アイアンマン俳優もSNSでシェア 「オモ写」の名付け親語る喜び

アイアンマンやスパイダーマンなどのアメコミキャラクターを使った「オモ写」で有名なのがホットケノービさんだ。実はホットケノービさん、自身の作品を本家アイアンマン役のロバート・ダウニー・Jrからシェアされた経験もある「オモ写」の第一人者にして「オモ写」の名付け親。

ホットケノービさんの作品

カオナシがストーブで?シュールな“オモ写”にSNS反響「非可動フィギュアに表情を」

ムツゴロウさんにじゃれる王蟲、あのワラワラした触手でタイピングする王蟲など、思わずニヤッとしてしまうブラックジョークやシュールな展開、またほっこりする「オモ写」をTwitterで公開するえだまさん。

えだまさん作品集

笑わずにはいられない? “フィギュア4コマ”作者が語る「ダウンタウン」を題材に選ぶ理由

2018年9月放送『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、ダウンタウン・松本人志に絶賛されたのが、「ダウンタウン フィギュア」を活用したオリジナル4コマコントだ。すえきちさんによってTwitterにアップされており、「リアルで躍動感がありすぎる」などと熱烈な支持を受けている。

すえきちさんの作品

躍動感スゴい… “フィギュア4コマ”制作者に聞く「撮影は太陽と砂を駆使」

キャラクターフィギュアを使って写真を撮影、4コマ漫画のように一つの作品として見せる「フィギュア4コマ」を制作する“ねぎかつセブン”さん。勇者ヨシヒコ、けものフレンズ、スターウォーズのフィギュアを用いて制作した作品「保護者ヨシヒコ」が話題だ。

ねぎかつセブンさんの作品

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索