ドラマ&映画 カテゴリ

二宮和也が二代目“トヨエツ”襲名宣言

 人気グループ・二宮和也と俳優・豊川悦司が初共演するサスペンス映画『プラチナデータ』(大友啓史監督)の完成披露試写会が25日、都内で行われた。豊川の大人のエロスに感化されたという二宮は、豊川から「いろいろ教えておいたんで、これからステージでもエロさ爆発で」と珍エールを送られると「二代目トヨエツとして襲名したい」と笑顔で応えた。

【写真】その他の写真を見る


 二宮は、初共演の豊川の印象を聞かれ「エロかったです。エロスのネジがバカになっちゃっているのか…ダダ漏れしちゃっているんです」と語り「対立関係にあるべきキャラクターだったのに距離感を取るのが難しかった」と振り返った。豊川は「ずっと一緒に仕事したいと思っていたので、ラッキー」と初共演を喜んだ。また、二宮から「二代目トヨエツ」襲名宣言が飛び出すと、会場からは黄色い歓声が上がった。

 同作は、ベストセラー作家・東野圭吾氏が10年近く前から映画化を前提として執筆した同名ミステリー小説が原作。“プラチナデータ”と呼ばれる非公式に収集されたDNAデータをベースに犯罪捜査が行われる近未来が舞台で、これまで同データによる捜査は100%の検挙率と冤罪0%だったが、ある事件の犯人としてデータが導き出され犯人として追われる天才科学者(二宮)と彼を執拗に追い詰めていく刑事(豊川)との逃亡劇が描かれる。

 大友監督は「追う者は追われる者を知りたくなってきますよね。そういう意味では濃密になっていくあり様は本当にラブストーリーにも近いエロを出していくんです」と解説し「エロいっすよ、本当に。ここにいるファンのみんなは二人の関係にきっと嫉妬します」としたり顔でアピールした。

 舞台あいさつには、共演の鈴木保奈美生瀬勝久水原希子も登壇。映画『プラチナデータ』は3月16日(土)より全国で公開。

関連写真

  • 映画で二宮和也と共演した豊川悦司 (C)ORICON DD inc.
  • (左から)鈴木保奈美、杏、大友啓史監督 (C)ORICON DD inc.
  • (左から)水原希子、生瀬勝久、豊川悦司 (C)ORICON DD inc.
  • サスペンス映画『プラチナデータ』の完成披露試写会に出席した杏 (C)ORICON DD inc.
  • サスペンス映画『プラチナデータ』の完成披露試写会に出席した鈴木保奈美 (C)ORICON DD inc.
  • サスペンス映画『プラチナデータ』の完成披露試写会に出席した生瀬勝久 (C)ORICON DD inc.
  • サスペンス映画『プラチナデータ』の完成披露試写会に出席した水原希子 (C)ORICON DD inc.
  • サスペンス映画『プラチナデータ』の完成披露試写会に出席した大友啓史監督 (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索