• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • 中央省庁の幹部秘書とサンバダンサーの2つの顔…抜群の美ボディを武器に活躍する花形ダンサーの素顔とは

中央省庁の幹部秘書とサンバダンサーの2つの顔…抜群の美ボディを武器に活躍する花形ダンサーの素顔とは

露出度も高い衣装に最初は抵抗も…今では「あの戦闘服しかない!」

――サンバダンサーを始めてそれまでの自分と変わったことはありますか?

terry 常に見られていることを意識するようになりました。そして、周りの人への感謝の気持ち。一緒にサンバを取り組む仲間だけでなく、温かく見守ってくれる家族や職場の皆さまのおかげで今の自分があります。きっとサンバダンサーになっていなかったら、メリハリのない生活を送っていたかと思います。たくさんのサンビスタ(サンバが好きな人)から刺激を受け、肉体的にも精神的にも日々学ぶことは多いです。

――露出度も高い衣装ですが、始めた当初は抵抗なかったのでしょうか?

terry 実はありました。でも、魅力的な先輩方のカッコいい姿を身近で見て、練習を重ねていくにつれ、「サンバダンスを踊るには、やっぱりあの戦闘服しかない!」、「着こなしたい!」と思うようになりました。

――その衣装を着こなすためにも、体型維持は欠かせないことだと思いますがいかがですか?

terry 管理栄養士として働いていたこともありますが、もともとは食事制限をすることが嫌いで、好きなものを食べて飲んで過ごしたい。でも、数年前からパーソナルトレーニングを始め、食事にも気をつけるようになりました。今ではトレーニングと食事への気遣いは欠かすことができないと思っています。好きなお酒はやめられないので、ビールを芋焼酎のお湯わりに替えるなど、飲み方に気をつけていますが、たまに調子に乗って暴飲暴食もします(笑)。お腹周りがたるみがちなので、骨盤の角度等、姿勢を正しくするだけで見え方が変わります。

――最後に、サンバの魅力とは?

terry 国境や性別、年齢など関係なく、話さなくても身ひとつで情熱が伝えられるところだと思います。たくさんの楽器が織りなす音と、自分の踊りが一体となった時の高揚感と幸福感がお客さまにも伝わり、喜び楽んでいただけると心からうれしいです。
terryさんのFacebookはこちら(外部サイト)
『仲見世バルバロス』のオフィシャルサイトはこちら(外部サイト)
『浅草サンバカーニバル』のオフィシャルサイトはこちら(外部サイト)

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索