• ホーム
  • 映画
  • 榮倉奈々、“足チョコ”に爆笑「シュールですね」

榮倉奈々、“足チョコ”に爆笑「シュールですね」

 女優の榮倉奈々(27)、俳優の豊川悦司(52)が14日、都内で映画『娚(おとこ)の一生』(廣木隆一監督)初日舞台あいさつに出席。バレンタインデーと同作で話題となっている“足キス”シーンにちなんだ“足チョコ”が登場すると、榮倉は「シュールですね」とおなかを抱えて大笑いした。

【写真】その他の写真を見る


 榮倉の元カレ役を演じた向井理(33)も笑いが止まらず。榮倉に“足キス”をした豊川は笑いつつも「すごくきれいな足ですね」と冷静にコメントしていた。

 同作は、累計150万部(全4巻)の西炯子氏原作の人気コミックを実写化。亡くなった田舎の祖母の家に移り住むことになった30代のつぐみ(榮倉)と、なかば強引にその家に住み込むことになる50代の大学教授・海江田(豊川)が織りなすラブストーリー。

 舞台あいさつ終盤には、JUJUがサプライズで登場し、主題歌「Hold me,Hold you」(11日発売)をアコースティックバージョンで披露。間近で聴き入っていた榮倉は「きれいな声でした」と感動し、豊川も「素敵な歌声で…惚れてまうやろ」と魅了されていた。



関連写真

  • 足キスならぬ「足チョコ」登場した映画『娚の一生』初日舞台あいさつ(写真左から向井理、榮倉奈々、豊川悦司) (C)ORICON NewS inc.
  • シュールな特製「足チョコ」 (C)ORICON NewS inc.
  • 劇中の“足キス”が話題の榮倉奈々と豊川悦司 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『娚の一生』初日舞台あいさつに登壇した向井理 (C)ORICON NewS inc.
  • 主題歌「Hold me,Hold you」を披露したJUJU (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス