アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 露木茂、11年ぶりキャスター復帰 古巣・フジに対抗心も

露木茂、11年ぶりキャスター復帰 古巣・フジに対抗心も

 元フジテレビアナウンサーで、現在はフリーで活動する露木茂(73)が、4月からBS11のレギュラー報道番組『報道ライブ21 INsideOUT』(毎週月〜金 後9:00〜9:54)で、月曜から木曜のキャスターを務めることが18日、同局より発表された。

【写真】その他の写真を見る


 露木は、11年ぶりに報道帯番組のキャスター復帰となる。この日、同局で行われた4月改編説明会に出席した露木は「32年、月〜金曜の報道番組をやっていたので、ペース配分は大丈夫。年のわりに元気です。一生懸命、張り切って、番組をお届けできたら」と意気込みを語った。

 1963年にフジテレビに入局以来、2000年3月に定年退職するまで同局を勤め上げた露木。2002年にフリーとなり、同年4月から1年間、TBSで平日朝のニュース番組『おはよう!グッデイ』で司会を担当。この10年間は主に大学の教壇に立ち、マスコミュニケーション論など教えていた。

 現在、放送中の『本格報道INsideOUT』は、2007年に新規参入した同局が、開局当時から放送している平日の報道帯番組。これまで、曜日ごとに日替わりの司会者が担当してきたが、4月からはタイトルを改め、そして番組内容もブラッシュアップ。月〜木曜は露木の司会のもと、その時の旬の話題を取り上げ、「難しいことをやさしく、やさしいことをより深く」を合言葉に、ゲストの政治家などから生放送でじっくり話を聞く。

 衛星放送の接触率が高まる傾向にある中、BS各局では報道番組を強化しており、古巣のBSフジでも2009年から続く『BSフジLIVE プライムニュース』(月〜金 後8:00〜9:55)を放送中。露木はにこやかな顔で「気になりますよね。向こうは(2時間枠で)中だるみしますから」と毒を吐き、ライバル心を露わにしていた。

 同局の報道局長を務める二木啓孝氏は「べテランキャスターの安定感と信頼感を番組の新しい持ち味として、経験に裏打ちされた露木さんの視点を生かした番組進行を」と期待を寄せた。

 なお、金曜は経済問題に特化し、経済評論家の財部誠一氏がキャスターを務め、トップ経営者、経済通の政治家に話を聞く「財部誠一の経済深々(仮)」コーナーを目玉とする。

関連写真

  • BS11のレギュラー報道番組『報道ライブ21 INsideOUT』で11年ぶりにキャスター復帰をする露木茂 (C)ORICON NewS inc.
  • 古巣・BSフジへのライバル心を露わにした露木茂 (C)ORICON NewS inc.
  • BS11のレギュラー報道番組『報道ライブ21 INsideOUT』でキャスターを務める露木茂 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス