ドラマ&映画 カテゴリ

【NHKスペシャル】未解決事件第3弾、尼崎連続殺人死体遺棄事件を徹底検証

 日本中に大きな衝撃を与えながらも「迷宮入り」、あるいは全容解明ができずに終わった「未解決事件」を実録ドラマとドキュメンタリーで徹底検証し、未来へのカギを探るNHKスペシャル『未解決事件』シリーズ。大きな反響を呼んだ第1弾「グリコ・森永事件」(2011年7月放送)、第2弾「オウム真理教」(2012年5月放送)に続く、第3弾では“現在進行形”の「尼崎連続殺人死体遺棄事件」を取り上げる。

【写真】その他の写真を見る


 兵庫県尼崎市を中心に、香川、岡山など各地で次々と明らかになった「連続殺人死体遺棄事件」。犯罪史上稀にみるこの事件は、首謀者とされる角田美代子元被告によって、15年という長い年月の間に、複数の家族がバラバラにされた挙げ句、暴力や虐待が繰り返され、分かっているだけでも7人が死亡、3人が行方不明となっている。さらに、この10人以外にも関係者の中には不審死や自殺などが相次いでいるが、時間が経ち過ぎて検証できず、事件化が難しくなっているケースも少なくない。しかも、「全てを知っていた」はずの角田元被告は逮捕後の昨年12月に自殺。事件の全容解明に大きな壁が立ちはだかっている…。

 出演はドキュメンタリーパートに『マークスの山』で直木賞を受賞した作家の高村薫氏、再現ドラマでは角田美代子役を女優の烏丸せつこが演じる。

 『NHKスペシャル・未解決事件File.03尼崎連続殺人死体遺棄事件』は総合テレビで6月9日午後9時より放送。

関連写真

  • NHKスペシャルの未解決事件シリーズ第3弾は『尼崎連続殺人死体遺棄事件』の闇に迫る(写真は再現ドラマより)(C)NHK
  • NHKスペシャルの未解決事件シリーズ第3弾は『尼崎連続殺人死体遺棄事件』の闇に迫る(写真は再現ドラマより)(C)NHK
  • NHKスペシャルの未解決事件シリーズ第3弾は『尼崎連続殺人死体遺棄事件』の闇に迫る(写真は再現ドラマより)(C)NHK

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索