ドラマ&映画 カテゴリ

「韓ドラ展」に行ってみた!“サンドボックス”を疑似体験『スタートアップ 夢の扉』エリア【ハングクTIMES 番外編2】

こんにちは。毎週、韓国在住ライターの二俣さんに現地の情報をレポートしていただいている『ハングクTIMES』ですが、今回は番外編。9日より東京・渋谷ヒカリエホールにて開幕した制作スタジオ『スタジオドラゴン 韓ドラ展』についてレポートします!

今回の展覧会は、アジアにとどまらず世界を席巻する「スタジオドラゴン」の躍進の秘訣を探るべく、『ヴィンチェンツォ』『スタートアップ 夢の扉』『キム秘書はいったい、なぜ?』の3作品にフォーカス。本日の「番外編2」では、「韓国のシリコンバレー」で成功を夢見る若者たちの成長を描いた『スタートアップ 夢の扉』エリアの情報をお届けします☆

※展示会や物語の内容に触れる描写がありますのでご注意ください

制作スタジオ『スタジオドラゴン』とは?
『愛の不時着』『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』『シグナル』『知ってるワイフ』『ボイス』『サイコだけど大丈夫』など、号泣必至のラブストーリーやヒューマンドラマ、壮大なスケールのサスペンスなど、高いクオリティーのヒット作を手掛け、新時代を迎えた韓流ドラマブームを牽引。韓国ドラマ界に旋風を巻き起こしている。

主演3人のオフショットがお出迎え!「サムサンテック」ロゴや小道具も

韓国のシリコンバレー、“サンドボックス”を舞台に、成功を夢見てスタートアップ企業に飛び込んだ若者の愛と成長を描いた『スタートアップ 夢の扉』エリアは、カラフルな空間になっており、ソ・ダルミ(ペ・スジ)、ナム・ドサン(ナム・ジュヒョク)、ハン・ジピョン(キム・ソンホ)のオフショットや等身大パネルがお出迎えしてくれます。
ドサンが創業した「サムサンテック」の会社ロゴの下には、創業時の“レトロスタイル”な名刺や、サンドボックスのIDカードなども展示されています。

サンドボックスカフェを再現!

劇中でさまざまなドラマが生まれた場所、「サンドボックスカフェテリア」をポップなロゴとカラフルなゲートで再現。中にはサンドボックスのロゴ“ブランコの少女”が並んでおり、ドラマさながらの空間で名シーン映像、主演3人(ペ・スジ、ナム・ジュヒョク、キム・ソンホ)のオリジナルメッセージを見ることができます。

桜の木が出現!枝には手紙をやり取りした「巣箱」も

ダルミの祖母が営むホットドッグ店の隣にある桜の木も登場。ダルミはこの木にある巣箱を通し、相手がナム・ドサンと勘違いしたまま、ハン・ジピョンと1年間も文通を続けました。

実際に書き込める!「夢」を書いて貼り付けるボード

サンドボックスのエントランスで、なりたい自分の「夢」を書いて貼り付ける“私は〇〇するためにスタートアップする”ボード。この韓ドラ展では、実際に「目標」や「夢」を記入し、貼り付けることができます!
劇中では重要な伏線も張られていたこのボード。サンドボックスに入居した気持ちになって、ぜひ書き込んでみてください!

着用衣装や小道具も充実!ドサンお手製のニット小物やヨンシルスピーカーも

ダルミがサンドボックスの入居テスト時着用したCEO Tシャツ、ドサンのドゥーリーTシャツ、ジピョンのMENTOR Tシャツがフルコーデでお目見え。ジピョンがダルミの祖母から15年前にプレゼントしてもらったスニーカーまで…ちゃんと年季が入っていました。
また、ドサンが得意の編み物で作り、ダルミの祖母にプレゼントした“RGBたわし”やサボテンをモチーフにした編みぐるみ、ダルミのオルゴールなど小道具も多数展示されています。
ジピョンファンにはたまらないコーナーも!天気を聞いたら、意味深な運勢を語った「AIヨンシルスピーカー」や、手紙、掲載された雑誌、ダルミに借りたドゥーリーTシャツなどなど……。ドラマのシーンを思い出しながら、世界に浸ってみてください!

ダルミ&ドサンのドキッとする巨大パネル

ぐっと目を引くのは、ダルミ&ドサンのラブシーン巨大パネル。キス寸前の二人の姿にドキッとさせられます。

最後はサイン入り台本と制作秘話ムービー

エリアの最後には、主演3人のサイン入り台本が飾られており、ドラマの制作秘話ムービーも公開されています。

『スタートアップ 夢の扉』の世界に浸って、ドラマを振り返ろう!

いかがでしたでしょうか?“サンドボックス”に行った気分になれる『スタートアップ 夢の扉』エリア。名場面のパネルや小道具から、ダルミを巡るドサンとジピョンの恋や、成功に向かってひたむきに努力するストーリーが思い出されますね。

展示会を楽しんだ後は、ドラマを振り返り余韻に浸りましょう〜!

『スタジオドラゴン 韓ドラ展』

各エリアではOST(オリジナル・サウンドトラック)が流れ、目だけでなく、耳でも楽しめる本展示。数々のOSTを歌い人気を博すシンガーソングライターGahoによる、韓ドラ展会場限定音楽ライブ上映も実施。会場外では韓国物産ブース「チョアヨ!ストリート」も同時開催。韓国ギリム社製のバターアーモンドシリーズや、韓国好きおなじみのソウル市場のお菓子や食品の販売もあります。
■開催概要
期間:2021年7月9日(金)〜8月28日(土)※予定
開館時間:午前10時〜午後7時※予定
会場:東京・渋谷ヒカリエ9F ヒカリエホール
※新型コロナウイルスの感染状況により延期、中止する可能性がございます。


あなたにおすすめの記事

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

メニューを閉じる

 を検索