• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • 【Vol.3】編集部が選ぶ『月とオオカミちゃんには騙されない』胸キュンできる名シーン

【Vol.3】編集部が選ぶ『月とオオカミちゃんには騙されない』胸キュンできる名シーン

今年1月からAbemaTVで放送された恋愛リアリティー番組『月とオオカミちゃんには騙されない』。シリーズ最多11人(女性6人・男性5人)の出演者が集う今シーズン、いくつもの恋が交錯し、手に汗握るストーリーが展開されました。

前回ラストの第8回では、視聴者が「オオカミちゃん(=好きでもないのに好きなフリをするメンバー)」だと思う1人を予想して投票し、もっとも疑われた人物は脱落する「オオカミちゃん投票」により、ナナがメンバーのもとを去りました。ナナの脱落で残った10人の関係性はまたも大きく揺れ動きます。ナナの復活はあるのか、オオカミちゃんは誰なのか……これまでの甘い胸キュンとは一味違う、恋するメンバーたちのリアルな葛藤がクライマックスへと加速していきます。※ネタバレあり

#9:もう一人いなくなるなんて

―気づいてあげて! ななか、新たな恋へ踏み出す―
ナナが脱落した翌日のアトリエ。オリジナルデザインのハンドメイド服を100着完成させるべく黙々と作業を進める10人ですが、やはりナナの不在に元気のない様子。そこで、りこが気分転換を「太陽LINE」で提案し、体験型のアートイベントへ出かけます。
出かけ先では、しょうたろうに積極的に声をかけ2ショットのタイミングを狙うななか。「どんな感じ?」としょうたろうへ近況を尋ねると、「今ヒナとは距離を置こうと思ってて。別に諦めたわけではないけど。ただ、心のどっかでヒナが俺に(太陽 or 月)LINE 使ってくれたらいいのになって思ってる」、続けて「ななかちゃんはどうなの?」と返すしょうたろう。ななかは自分の気持ちをくみ取ってもらえず、思わず複雑な表情をのぞかせました。

#10:幸福な嘘と涙の真実

―ルークの“告白”にりおん動揺!―
第10話では新たにルークの心の変化が明らかになる一幕が。作業中、りおんを誘ったルークは「どうなんすか?」と、りおんの近況を尋ねます。以前コアにアプローチしていたりおんは、「自分が結ばれるよりも、コアとヒナちゃんを応援したいって思ってる」と心境を語りました。
ルークは「なにその反応(笑)」と笑いつつも、「一番気になった。りおんが」と改めて告げ、りおんは「うれしい」と照れながら答えます。おにぎりを食べながら話し込んでいた2人でしたが、「おにぎりの味がわからなくなった!」と照れて動揺するりおんの姿がなんともかわいい瞬間でした。その後、2人はスケボーなど共通の趣味を通じて仲を深めていきます。
―ななか、バレンタインに手作りチョコでアタック―
しょうたろうに想いを寄せるも、前回は気持ちが伝わりきらなかったななか。「買い出し行きませんか?」としょうたろうを誘い、めげずに積極的にアプローチします。買い出しを済ませ、アトリエへ戻る道中、ななかは突然「あの! 今日は何の日でしょうか?」としょうたろう に質問。しょうたろうが「答え言っちゃっていいの……? バレンタインデーですね」と答えると、ななかは「私の方からバレンタイン、渡してもいいですか?」と照れながらチョコを取り出します。
ななかの手作りチョコを口にしたしょうたろうは「マジで美味しい! ありがとうございます」と感謝を伝えます。しょうたろうの反応に安堵の表情を浮かべたななかは、「気持ちは変わらないです。ずっとしょうたろうくんが……。そういうことです」と改めて、しょうたろうへはっきり好意を伝えたのでした。
……しかし、しょうたろうが思いを寄せていたのは別の人。その夜、しょうたろうは「太陽LINE」であずさをデートに誘います。それを知り、ななかは以前りょうすけに片思いした時を思い出し「何で同じ展開になるんだろう」「頑張ってもダメなのかな」と吐露し涙を見せました。

#11:心の迷路の中で迷う

―しょうたろう、あずさを“奪いに行く”宣言―
「太陽LINE」を使い、あずさをいちご狩りデートに誘ったしょうたろう。満喫するあずさに、しょうたろうは「やっぱ笑顔のあずさがいいかなと思って」と声をかけ、彼女の心境を聞くことに。
あずさは「ナナちゃんととおるくんを見てて、やっぱ楽しそうだなって思うし、応援したいけど、まだちょっと自分の中でも分からない」と揺れている様子を見せます。これに、しょうたろうは「まあ、もしとおるがライバルになってくるのであれば……俺は、とおるからあずさを奪いに行きます!」と、これまでになく大胆に宣言したのでした。
―お互い思っているのに……とおる&あずさのすれ違い―
実はしょうたろう、数日前にとおるを訪ね、気持ちがあずさに傾いていることを伝えていました。それを受けてか、とおるはアトリエに戻ってきたあずさが気になる様子。コアに「モヤモヤしてるでしょ?」と図星をつかれ、とおるは「でも、一回(あずさからの告白を)断っちゃってるから……」と心境を語ります。それでも「自分に素直に行くべき」とコアに背中を押され、あずさを休憩に誘いました。
最初は「太陽LINE」デートの話題で気軽に話していたものの、徐々に沈黙が長くなるとおるとあずさ。とおるは意を決して「TGC(『SDGs推進 TGCしずおか 2020 by TOKYO GIRLS COLLECTION』)の終わりに俺ら2人で話したじゃん。正直、(あずさが)答えを求めるのが結構早いな、と思ってて……」と、あずさとナナの間で揺れる当時の複雑な心境を伝えます。
あずさは「今さ、ナナちゃんが脱落してしまってこの場にはいないじゃん。でも、復活したらどうする?」と問いかけ、核心をつかれたとおるは「戻ってきてはほしい……」と言葉を選ぶようにポツリ。すると、あずさは「私はとおるくんのことを応援するって決めたから」と返し、互いに思う気持ちがあるのにすれ違ってしまう、胸が締め付けられるようなシーンとなりました。

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索