アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • セブン銀行の“イケメンATM”、開発は精鋭のオタク女子社員「イケボ&セリフにこだわり」

セブン銀行の“イケメンATM”、開発は精鋭のオタク女子社員「イケボ&セリフにこだわり」

 セブン銀行の新サービス「セブンコンシェルジュ」をご存知だろうか? 人気声優のボイスと女性向け恋愛ゲーム風のキャラクターが、取引きを案内してくれるというものだ。“優しいお兄さん”や“ちょっぴり反抗期のオレ様高校生”など7人の男性キャラが「あ、来てくれたんだ〜」「暗証番号教えてよ」といったセリフで出迎える。サービスがスタートしたのは6月末で、今年夏に開催したコミックマーケットに体験版のATMを設置したことでも話題を呼んだ。なぜ銀行とキャラクターのコラボが実現したのか? その経緯について開発を手がけたセブン銀行セブン・ラボ次長の長沢さんと業務推進部の吉田さんに聞いた。

ターゲットは初めて銀行口座を開設する高校生〜新社会人

 スマホ向け恋愛ゲームやイラスト等を多数手がけるフーモアからの提案で2017年の4月にスタートしたというこのプロジェクト。ターゲット層を10代後半〜20代前半の女性に絞ったのには、セブン銀行のある狙いがある。

「初めて銀行に口座を開設する年代として多いのが10代後半から20代前半くらい。アルバイトや就職で給料を振り込んでもらうための口座が必要になるタイミングです。しかし、銀行を選ぶ基準はアルバイト先で指定された、家の近くに支店があったからなど、なんとなく選ばれている場合が多い。“セブン銀行が好きだから口座を作りたい”と積極的に踏み込んでもらいたいという想いがあり、そこから企画がスタートしました」(長沢)

 それぞれ別の部署から今回セブンコンシェルジュの開発チームの中心メンバーに抜擢された吉田さんを含む3人の女性の共通点は、“オタク”であること。好きなジャンルは違えど、言語や認識の共有がスムーズにできたという。

「オタクの人たちって、推しのためなら惜しみなくお金を使う。お金に対する考え方が少し違っているんです。そういう人たちに向けての貯金方法というのも提案したいと思い、最初は“廃課金”ならぬ“廃貯金”ができるアプリなども考えていました。そこから社内で協議を重ね、最終的にATMのコンテンツを作るという方向性になったんです」(吉田)

「何しに来たんだよ」…イケメンキャラから繰り出されるのATMの第一声に思わず赤面

 セブンコンシェルジュでは1つのATMに1人のキャラクターが設定されており、キャラクターは全部で7人。13歳から35歳まで、優しいお兄さんキャラやちょっぴり反抗期のオレ様系高校生など恋愛ゲームの定番をしっかりと押さえている。ボイスを当てる声優は、前野智昭、小野友樹、岡本信彦、木村良平、代永翼、小林裕介、津田健次郎。いずれも女性ファンを多くもつ売れっ子ばかりだ。

「プロジェクトメンバーの女性3人で、オレ様やおじ様、ツンデレといったいろいろなキーワードや性格を出して、その中でキャラクターを作っていきました。今回新規でキャラクターを作っていますので、このキャラクターたちにファンがついているわけではありません。お客様を動かすためにはやはり声優さんの力をお借りしないと難しいと気付き、声優さんにはとにかくこだわろうと、キャラクターの声を想像しながら3人で相談して決めていきました」(吉田)

 イケメンキャラの7人はそれぞれ“Cafe&Ber TAMTAM”を中心としたキャラクター同士のつながりがあり、公式サイトにはキャラクター紹介のほか相関図まで用意されている徹底ぶりだ。
「よくある恋愛ゲームだと主人公と男性キャラクターが1対1で関わる部分が多いと思いますが、そうではなく、キャラクター同士のつながりを作ろうとしたところが一番難しかったですね。各キャラクターを作るときに年齢や職業をあえてバラバラに設定したのですが、そうすると7人の共通点が全くなくなってしまう。考えた末に“カフェ”を作って、そこに7人が集まるというコミュニティが完成しました」(吉田)

 セブンコンシェルジュの公式Twitterでは、こうしたキャラクターたちのショートドラマが楽しめるボイスコンテンツも公開中。また口座取引と連動したボイスが聴けるAmazon AlexaスキルなどATMにとどまらない世界観の広がりも楽しめる。

貯金もはかどる!”会いに行きたくなるATM”に

 コミケでの体験版ATMの行列をみると、男女比がほぼ同率。男性からは意外にも「おもしろい」といったポジティブな反応が多く「男性向けも作ってほしい」といった声もあったという。

「今回出た意見をもとに男性向けも含め今後のサービスづくりに活かしていきたいですね。我々がキャラクターを生み出すというよりは、セブン銀行のATMをどう発展させていくかが目指すところです。すでに世の中で活躍しているキャラクターとコラボしたり、ATMを通してみなさんをあっと驚かせるコンテンツを作っていきたいですね」(長沢)

 現在ATMはアニメイトの池袋本店と新宿店、同銀行の共同出張所がある新宿歌舞伎町、丸の内に設置。11月には都内でのセブンコンシェルジュの設置場所をさらに拡大し、全7キャラクターのATMすべてが出揃う予定とのこと。また、現在セブン銀行ではキャラクターの限定ボイスがもらえる口座開設キャンペーンを行っているので、気になった方はチェックしてみては。各社さまざまなサービスの充実で顧客獲得を目指すなか、想像のナナメ上をいく進化で驚かせてくれたセブン銀行のATM。今後の展開にも注目していきたい。

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!