• ホーム
  • 映画
  • 綾瀬はるか“名シーン”再び!? 『本能寺ホテル』予告映像

綾瀬はるか“名シーン”再び!? 『本能寺ホテル』予告映像

 綾瀬はるかが主演し、『プリンセス トヨトミ』制作チームが集結して2017年に贈る、日本史最大の謎「本能寺の変」に迫る歴史エンターテインメント大作『本能寺ホテル』。その最新予告映像が公開された。炎に覆い尽くされた本能寺や合戦シーンなど大迫力の映像が盛り込まれるほか、前作でも話題になった“名シーン”も再び登場する予感!?

炎に囲まれる綾瀬はるかと甲冑姿の堤真一 特報

 女優の綾瀬はるかが主演する『本能寺ホテル』(2017年1月14日公開)の特報映像が解禁された。1582年の「本能寺の変」を舞台にする同作。織田信長役の堤真一の馬にまたがる甲冑姿、タイムスリップしてきた主人公・繭子(綾瀬)が炎に包まれるシーンが映し出されている。

 同作は、天下統一を目前に控え本能寺に滞在していた織田信長と家臣の前に、突如“400年後の未来から来た”という風変わりな女・繭子が迷い込み、「本能寺の変」を舞台に時代を超えて築かれる人間関係が描かれる。

 この日、解禁された30秒の映像では、炎に覆い尽くされた本能寺や侍たちの合戦など大迫力のシーンが盛り込まれるほか、謎のエレベーターも映し出されている。

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!