• ホーム
  • 映画
  • 小栗旬、紋付袴姿で新年の挨拶 『信長協奏曲』お正月限定映像

小栗旬、紋付袴姿で新年の挨拶 『信長協奏曲』お正月限定映像

 俳優の小栗旬が、紋付袴姿で新年の挨拶をする動画が年明けとともに解禁された。主演映画『信長協奏曲』(1月23日公開)のお正月限定テレビCM映像となり、1月1日〜3日のみ全国でオンエアされる。

 同映像では、冒頭で小栗が晴れやかな笑顔で新年の挨拶。そのあとに続いて、主人公と織田信長の一人二役を演じた小栗をはじめ、柴咲コウ、向井理、水原希子、濱田岳ら、ドラマからのキャスト陣の劇中シーンが、Mr.Childrenの主題歌「足音 〜Be Strong」とともに映し出されている。2014年10月期に放送されたドラマ終了から1年。完結していなかったストーリーのクライマックスになる“本能寺の変”がようやく映画で描かれる。

 なお、映画公式サイトのトップページも正月三が日限定の“新年の幕開け”ビジュアルになっている。

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!