• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)

男の燻製料理入門 〜燻製の基本〜

中華鍋でできる「熱燻」の方法

ものの10分で燻製にできる「熱燻」は、香り付けを目的にした手法。基本を押さえておけばどんな食材でも燻製にできる。今回はスモークチーズを題材に基本を紹介する。

1.中華鍋にアルミホイルを敷いてスモークチップを載せる。

1.中華鍋にアルミホイルを敷いてスモークチップを載せる。

2.食材を載せる網をセットする。鍋底から5センチほどの空間をつくる。サイズが合わない場合は、アルミホイルを丸めて柱にしてその上に網をセットする方法もある。

2.食材を載せる網をセットする。鍋底から5センチほどの空間をつくる。サイズが合わない場合は、アルミホイルを丸めて柱にしてその上に網をセットする方法もある。

3.食材を網に載せる。網にくっつきやすい食材の場合は、クッキングシートを敷いてから載せる。

3.食材を網に載せる。網にくっつきやすい食材の場合は、クッキングシートを敷いてから載せる。

4. 食材が触れないようにフタをする。

4. 食材が触れないようにフタをする。

5.中火にかけると2〜3分で白い煙が出てくるので、煙が出たらすぐに弱火にする。弱火にしてからが燻煙時間となる。※スモークチップに直接点火はしない。

5.中火にかけると2〜3分で白い煙が出てくるので、煙が出たらすぐに弱火にする。弱火にしてからが燻煙時間となる。※スモークチップに直接点火はしない。

7.しっかり色がついていれば完成。色づきが悪いなら、同じ手順で追加で3分ほど燻煙する。

7.しっかり色がついていれば完成。色づきが悪いなら、同じ手順で追加で3分ほど燻煙する。

6.10分間燻煙したら火を止めて、煙が落ち着くまで(5.6分)フタを開けずに待つ。

6.10分間燻煙したら火を止めて、煙が落ち着くまで(5.6分)フタを開けずに待つ。

「熱燻」はなんでも燻製に出来るのが魅力。自分の好きな食材でいろいろ試してほしい。

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索