アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 紳助プロデュースから“素人ユニット” 「ビーチボーイズ」CDデビュー決定

紳助プロデュースから“素人ユニット” 「ビーチボーイズ」CDデビュー決定

■ビーチボーイズのプロフィール

 タレント・島田紳助がプロデュース業会社の“社長”を務めるバラエティ番組『紳助社長のプロデュース大作戦!』(毎週火曜 後7:00〜 TBS系)で、民宿の従業員として働いてきた「ビーチボーイズ」が、今年7月にCDデビューすること決定した。宮古島の地域活性化の一環として誕生した民宿のサポートスタッフとして起用されたメンバー4人は、歌手経験ゼロの一般人。そこで番組秘書を務める新選組リアンのリーダー・関義哉が助っ人として加わり、グループ5人で歌手活動をスタートさせる。

 2010年3月の番組スタート当初、お笑いコンビのレギュラーの2人が全ての仕事をキャンセルし、傷付いた女性を癒すためにオープンさせた民宿『夢来人(むらびと)』。この宿の“イケメン従業員”として働いてきたビーチボーイズは、元々番組内のオーディションで選ばれた一般人スタッフ。今回の突然の辞令により新たな一歩踏み出すこととなった。

 すでに今月2〜3日の両日にわたり東京都内でレコーディングも行ったメンバーだが、スタジオ内では初めての経験に緊張を隠せず。歌手として先輩である関がその場の雰囲気を和ませていた。デビュー曲のタイトルはずばり「ビーチボーイズ」。カップリングに「離道(わかれ)」が収録され、ミュージッククリップと特典映像が盛り込まれたDVD付きの初回盤と通常版が発売される。







オリコントピックス