ドラマ&映画 カテゴリ

“悪女”演じる吉瀬美智子、私生活でも 「男を翻弄してみたい」

女優の吉瀬美智子と俳優の阿部寛が8日、映画『死刑台のエレベーター』(10月9日公開)の完成報告会見を都内で行った。セクシーな赤ドレス姿で登場した吉瀬は、劇中で弱い男性を翻弄する悪女を演じきり、「普段から悪女役をやっているので、楽しんでやらせて頂きました」と妖艶な笑み。私生活でも「男を翻弄してみたい」と願望を口にしつつ、「そこまで思える男性がいると素敵! そういう方に出会いたい」と本音を漏らしていた。

同作は、1957年に製作されたフランス映画をリメイクしたもの。吉瀬演じる大企業...

この記事の画像

  • 映画『死刑台のエレベーター』の完成報告会見に出席した吉瀬美智子 (C)ORICON DD inc. 
  • 映画『死刑台のエレベーター』の完成報告会見に出席した阿部寛 (C)ORICON DD inc. 
  • 映画『死刑台のエレベーター』の完成報告会見に出席した(左から)小椋悟プロデューサー、阿部寛、吉瀬美智子、緒方明監督 (C)ORICON DD inc. 
  • 映画『死刑台のエレベーター』の完成報告会見に、セクシーなドレス姿で出席した吉瀬美智子 (C)ORICON DD inc. 
  • 映画『死刑台のエレベーター』の完成報告会見に出席した吉瀬美智子 (C)ORICON DD inc. 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索