• ホーム
  • 映画
  • 小出恵介、“高校野球”から“箱根駅伝”への転身で「体重4キロ落ちた」

小出恵介、“高校野球”から“箱根駅伝”への転身で「体重4キロ落ちた」

お正月の風物詩・箱根駅伝を題材にした直木賞作家・三浦しをんの青春小説『風が強く吹いている』が映画化され15日、都内で完成報告会見が行われた。リアリティを求める大森寿美男監督のもと、本格的な走りのトレーニングを積み撮影に臨んだ主演俳優の小出恵介ら、10人のメンバーが勢ぞろい。小出は「直前まで“野球”(映画『ROOKIES』)をやっていたので、大きな筋肉がついていたが、走り始めたら細い筋肉に代わり、体重も4キロ落ちました」と過酷な撮影現場を振り返った。

2人の天才走者と陸上経験のないド素人の総勢10人が、箱根駅伝に...

この記事の画像

  • 精悍な表情の小出恵介 (C)ORICON DD inc. 
  • ユニフォーム姿を披露した俳優陣 (C)ORICON DD inc. 
  • ユニフォーム姿を披露した俳優陣 (C)ORICON DD inc. 
  • 会見の様子 (C)ORICON DD inc. 
  • ダンテ・カーヴァー (C)ORICON DD inc. 
  • 大森監督 (C)ORICON DD inc. 

オリコントピックス