アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 綾瀬はるか、ドジなCA“熱演”に共演者ら「見た事がない生き物」

綾瀬はるか、ドジなCA“熱演”に共演者ら「見た事がない生き物」

■その他の写真ニュースはこちら

 女優・綾瀬はるからが15日(土)、都内で映画『ハッピーフライト』の公開初日舞台あいさつに登壇した。ドジな新人CA(キャビンアテンダント)役の綾瀬は「今回は、自分と真逆の役を演じました」とあいさつするも、共演した寺島しのぶからはその“天然”っぷりに「あまり見た事がない生き物」と表現して会場に笑いを誘い、矢口史靖監督も「殆ど素の姿でしょ?」と突っ込んだ。

 撮影などに特別協力している航空会社以外のCAからも「頑張ってください!」と声をかけられたことを明かした綾瀬は、中堅CAとして登場した吹石一恵について「日々いじめられました〜」とコメント。これには吹石も「スキンシップの一環」と慌てて否定したが「私が隠していた部分、実は監督に見透かされていたのかも」と“攻め”の性格については素直に認める一幕も。最後には「綾瀬さんは、皆をツッコミにさせてしまうキャラクターですね」と語り、綾瀬の天然キャラは演技ではなく“素”の姿だったということを強調していた。

 また、映画関係者によると今後は韓国、シンガポール、香港での配給も決定的となっており、英語字幕による他の地域での上映の可能性もあるという。



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 左から寺島しのぶ、綾瀬はるか、田辺誠一、時任三郎、吹石一恵、田畑智子 
  • パイロットを演じた田辺誠一 
  • 矢口史靖監督(右) 

オリコントピックス