• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 映画
  • 伊藤健太郎、スパイダーマンコスプレに照れ笑い「裸を見られている感じ」

伊藤健太郎、スパイダーマンコスプレに照れ笑い「裸を見られている感じ」

 俳優の伊藤健太郎が8日、都内で行われた映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』大ヒット記念舞台あいさつに登壇。スパイダーマンスーツをまとい、ノリノリで登場した伊藤だったが「正直に言うと、裸を見られている感じでめちゃくちゃ恥ずかしいです」と照れ笑いを浮かべていた。

【写真】その他の写真を見る


 6月28日に日本で世界最速公開を迎えた本作。6日までに動員数100万人を突破し、興収は18億6802万9730円を記録するなど好調なスタートを切った。伊藤は「スパイダーマンを大好きと言っていたらアンバサダーをやらせていただき、映画には出てないですけど関わらせてもらっている作品がヒットするのは本当にうれしいですね」と喜んだ。

 先月、ロサンゼルスで行われたレッドカーペットイベントを振り返り「隣にトム・ホランドがいるんですよ。半端じゃなかったです。本場でこういう経験をさせてもらったのは、良い刺激になりました」と興奮気味に振り返った。

 主人公ピーター・パーカーとの共通点を聞かれると「いつも同じ友達と一緒にいて、僕も地元の友達と一緒にいるんで一緒ですね」と話し会場から笑いが。続けて「修学旅行に仕事で行くことができなかったのとか、ピーター・パーカーも世界を救っているじゃないですか!」と冗談を交えながらトークを繰り広げていた。

 『アベンジャーズ/エンドゲーム』の戦い後の世界が描かれ、MCUフェーズ3完結作であることも明らかとなった本作。“親愛なる隣人”であるピーターがヒーローの師匠であるアイアンマンの“鉄の意志”を継ぎ、“真のヒーロー”になるために新たな脅威に挑む物語。

関連写真

  • スパイダーマンコスプレに照れ笑いしていた伊藤健太郎 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』大ヒット記念舞台あいさつに登壇した伊藤健太郎 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』大ヒット記念舞台あいさつに登壇した伊藤健太郎 (C)ORICON NewS inc.
  • 綱渡りに成功してガッツポーズを見せる伊藤健太郎=映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』大ヒット記念舞台あいさつ (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』大ヒット記念舞台あいさつに登壇した伊藤健太郎 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』大ヒット記念舞台あいさつに登壇した伊藤健太郎 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』大ヒット記念舞台あいさつに登壇した伊藤健太郎 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』大ヒット記念舞台あいさつに登壇した伊藤健太郎
  • 映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』大ヒット記念舞台あいさつに登壇した伊藤健太郎
  • 映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』大ヒット記念舞台あいさつに登壇した伊藤健太郎
  • 映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』大ヒット記念舞台あいさつで登場したケーキ

オリコントピックス