ドラマ&映画 カテゴリ

『はじこい』好演の吉川愛『インハンド』ゲスト “人を自殺させる病原体”の謎に挑む

 女優の吉川愛が、3日放送のTBS系連続ドラマ『インハンド』(毎週金曜 後10:00)第4話にゲスト出演することがわかった。今回、主人公の紐倉(山下智久)たちが挑むのは“人を自殺させる病原体”の謎。同局1月期連ドラ『初めて恋をした日に読む話』で派手だけど一途な女子高生“エトミカ”を好演した吉川が、「“人を自殺させる病原体”をバラまく」という脅迫状のターゲットとなった源田恵奈を儚げに演じる。

【写真】その他の写真を見る


 外務事務次官・源田(紫吹淳)宛に届いたこの脅迫状には実際に自殺や自殺未遂、行方不明となった3人の名前が記載されていた。そして次のターゲットとして指定されたのが源田の娘・恵奈。“人を自殺させる病原体”は実在するのか、紐倉、高家(濱田岳)、牧野(菜々緒)は調査を始める。すると、3人は恵奈の幼なじみであることがわかる。

 しかも、4人は同じ治験のアルバイトをしていたことが発覚。治験中に何があったのか…。真実を探るために、紐倉、高家、牧野は製薬会社へ潜入捜査に乗り出すことに。恵奈は大切な友人のために紐倉らと共に奔走することになる。

 一方で、先週放送の3話ラストでは、牧野の同僚・御子柴の調べで、5年前に起きたある事件に紐倉が関わっていたということが判明。またそこには紐倉の元助手・入谷(松下優也)の存在が大きく関わっているようで…。3話ラストで紐倉の脳裏にフラッシュバックした「お前が憎い…」という入谷の言葉は一体何を意味しているのか。4話では紐倉と入谷の過去が少しずつ明らかになっていく。

関連写真

  • 『インハンド』第4話に出演する山下智久と吉川愛 (C)TBS
  • インハンド』第4話に出演する松下優也(C)TBS
  • インハンド』第4話に出演する吉川愛(C)TBS

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索