アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 登坂広臣&中条あやみ、かまくらでにっこり 『雪の華』のお正月特別ショットが到着

登坂広臣&中条あやみ、かまくらでにっこり 『雪の華』のお正月特別ショットが到着

 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの登坂広臣とモデルで女優の中条あやみがW主演を務める映画『雪の華』(2月1日公開)から、新年のあいさつとして1日、お正月特別ビジュアルが公開された。

 同映画は、中島美嘉が歌う冬の定番ラブソング「雪の華」を映像化したもの。登坂は、ガラス工芸家を目指す青年・綿引悠輔を演じる。中条は余命1年の宣告を受けながらも憧れの地・フィンランドでオーロラを見ることを夢見る平井美雪を演じ、悠輔と出会い「100万円で私の恋人になってください。1ヶ月だけ」と持ちかけ、人生最初で最後の恋をするという役どころ。

 解禁ビジュアルは、フィンランドロケの合間に、2人がかまくらに座って撮影された微笑ましいショット。冷え込む日はマイナス25℃まで到達するも、ダイヤモンドダストの撮影に成功するサプライズにも遭遇。その美しい自然現象は、映画の冒頭でも使われる。登坂は「めちゃくちゃ寒かった」、中条も「手足の感覚がなくなるくらい寒かった」と話すなど過酷な寒さと戦った2人から、思わず笑顔になるようなお年玉が届いた。



オリコントピックス