ドラマ&映画 カテゴリ

【年始番組】伊藤沙莉・千葉雄大・岡山天音、10分の短編ドラマで競演

 “10分の短編ドラマ”をテーマに、2017年末にNHKで放送された『ちょいドラ』の第2弾が決定。放送は年明け、2019年1月12日(後11:30〜11:59 総合)。出演は、伊藤沙莉千葉雄大岡山天音。20代の俳優と、若き作家たちが集う。

【写真】その他の写真を見る


 第2弾『ちょいドラ2019』の共通テーマは「○○な女」。笑えるSFドラマ、琴線に触れるドラマ、疾走するアクションドラマ、ユニークだけど、どこか共感できる登場人物たちが繰り広げる10分限定のオリジナルな世界を3作品まとめて放送する(※1本=9分40秒)。

■「ダークマターな女」 主演:伊藤沙莉×作:上田誠ヨーロッパ企画

 宇宙に存在するといわれる“謎の暗黒物質”ダークマターにアラサー女子がなってしまったら?! 日本人女性宇宙飛行士(伊藤)が国際宇宙ステーションから地球に帰還すると、その顔は真っ黒だった…! EテレっぽいSFコメディー。

【伊藤沙莉のコメント】以前ご一緒させていただいたヨーロッパ企画の皆さまとまたお芝居することができて本当にうれしかったです。ここまで奇想天外なシチュエーションは初めてだったのですが、とても楽しくできました。短い時間ですが、ダークマターな世界にどっぷり浸かっていただきたいです!

■「尽くす女」 主演:千葉雄大×野田慈伸(桃尻犬)

 ある心理カウンセラー(優香)の元を訪れた男性(千葉)。「人に尽くしすぎてしまう自分が嫌なんです。病気だと思います」。男は、体は男性だが心は女性のトランスジェンダー。この先自分は一体どうなっていくのか…。多くの人が身に覚えのある「自己肯定感」をめぐる悩み。

【千葉雄大のコメント】「尽くす女」という作品に携われたことを本当にうれしく思います。見てくださった方に寄り添える作品になればと思います。お楽しみに。

■「斬る女」 主演:岡山天音×作: ペヤンヌマキ(ブス会*)

 半径10メートルで起きる地味な「キル・ビル」的アクション。正月、ピザ屋で働く「僕」(岡山)。サボってばかりの先輩やクレーマーに手を焼いているが口に出せない。すると、あこがれの美しき同僚・鋭子(伊澤彩織)が立ち上がり、ふらちなやからを次々に斬り倒す!? 「時には本当の事、言おうよ!」。痛快・爽快な妄想全開アクションストーリー。

【岡山天音のコメント】個性豊かなキャラクターたちに乞うご期待! スカッと笑って楽しんでください!

関連写真

  • 10分の短編ドラマ×3本『ちょいドラ2019』(2019年1月12日放送)に出演する(左から)伊藤沙莉、千葉雄大、岡山天音
  • 10分の短編ドラマ×3本『ちょいドラ2019』(2019年1月12日放送)「ダークマターな女」に出演する伊藤沙莉
  • 10分の短編ドラマ×3本『ちょいドラ2019』(2019年1月12日放送)「尽くす女」に出演する千葉雄大
  • 10分の短編ドラマ×3本『ちょいドラ2019』(2019年1月12日放送)「斬る女」に出演する岡山天音
  • 10分の短編ドラマ×3本『ちょいドラ2019』(2019年1月12日放送)「ダークマターな女」に出演する伊藤沙莉
  • 10分の短編ドラマ×3本『ちょいドラ2019』(2019年1月12日放送)「尽くす女」に出演する千葉雄大
  • 10分の短編ドラマ×3本『ちょいドラ2019』(2019年1月12日放送)「斬る女」に出演する岡山天音

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索