アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 映画『こんな夜更けにバナナかよ』 ポルノグラフィティ書き下ろしの映画版PV解禁

映画『こんな夜更けにバナナかよ』 ポルノグラフィティ書き下ろしの映画版PV解禁

俳優・大泉洋主演の映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』(12月28日公開)で、人気ロックユニット・ポルノグラフィティが描き下ろした主題歌「フラワー」の映画版PVが28日、解禁された。

【写真】その他の写真を見る


 同作は第35回大宅壮一ノンフィクション賞&第25回講談社ノンフィクション賞をダブル受賞した実話を映画化。難病の筋ジストロフィーを患って体が不自由にも関わらず、自由気ままに生きた鹿野靖明さんを大泉が演じる。また、高畑充希三浦春馬がボランティア役で出演している。

 介助なしでは生きられないのに病院を飛び出し、夜中に突然「バナナ食べたい」と言い出すワガママぶりを見せながらも、自らの夢や欲に素直に生き、みんなに愛され続けた鹿野さんと、彼を支えながら共に生きたボランティアたちと家族の実話の物語。

 今回解禁されたPVでは、鹿野が、美咲(高畑)や田中(三浦)をはじめ、大勢のボランティアに支えられながら風変わりな自立生活をする様が映し出されるも、サビがかかると一変する。鹿野が突然倒れ、命の危機に陥る。病弱していくも力強く生きようとする鹿野と、支えようとするボランティアたち。大切な“家族“として共に病と闘う姿と、鹿野の強さと優しさ、美しさを表現した主題歌があわさり、思わず涙を流してしまう映像に仕上がっている。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』メインビジュアル (C)2018「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」製作委員会
  • 映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』本ポスター(C)2018「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」製作委員会

オリコントピックス