• ホーム
  • 芸能
  • 吉本実憂、豪快なトルネード投法もノーバン失敗 猛練習も及ばず「悔しい…」

吉本実憂、豪快なトルネード投法もノーバン失敗 猛練習も及ばず「悔しい…」

女優の吉本実憂が10日、東京ドームで開催されたソフトバンクホークス対日本ハムファイターズ戦の始球式に登板。豪快なトルネード投法を披露したが、惜しくもノーバン投球とならず「悔しいです…」と無念の表情を見せた。

福岡県出身で一家そろって鷹党の吉本は、ユニホームが配布される人気イベント「鷹の祭典」で始球式という大役を務めた。ソフトバンクのCMでおなじみのお父さん犬に見守られ...

この記事の画像

  • 始球式を務めた吉本実憂 (C)ORICON NewS inc.
  • トルネード投法で豪快に体をひねった (C)ORICON NewS inc.
  • 自身の投球に満面の笑み (C)ORICON NewS inc.
  • お父さん犬も投球を見守った=『鷹の祭典2018in東京ドーム』 (C)ORICON NewS inc.
  • 始球式を務めた吉本実憂=『鷹の祭典2018in東京ドーム』 (C)ORICON NewS inc.
  • 『鷹の祭典2018in東京ドーム』に登場した(左から)吉本実憂、お父さん犬、ハリーホーク (C)ORICON NewS inc.
  • 始球式を務めた吉本実憂=『鷹の祭典2018in東京ドーム』

オリコントピックス