• ホーム
  • 芸能
  • 玉城ティナ、主演作で“変なおじさん”踊る 小関裕太が体当たり演技絶賛「面白い」

玉城ティナ、主演作で“変なおじさん”踊る 小関裕太が体当たり演技絶賛「面白い」

 モデルで女優の玉城ティナ(20)、俳優の小関裕太(22)が24日、都内で行われたMBS/TBS連続ドラマ『わたしに××しなさい!』のトークイベントに出席。劇中で志村けんの“変なおじさん”を踊った玉城は「いったるでっていう感じで。監督や見てくださる方を笑わせようと思いました」と振り返った。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、『なかよし』(講談社)で連載された遠山えま氏の漫画が原作。ヒロイン・雪菜(玉城)が、学年一のモテ男・時雨(小関)の弱みを握り、「わたしに××しなさい!」と恋のミッションを課していく。映画版の公開が6月23日に控えている。

 共演者でもあるお笑い芸人・オラキオ(40)から「変なおじさんのダンスをやったり、すごいと思った。“だっふんだ”までやっていましたもんね」と絶賛された玉城。初主演作のプレッシャーも抱えつつ、「コミカルな演出が多かったので、私にとって挑戦でした」と全力で挑み、小関は「映画版も含めて、本読みからティナちゃんは思いっきりさがすごくて、尊敬します。面白いし、はまっている」と驚いていた。



関連写真

  • MBS/TBS連続ドラマ『わたしに××しなさい!』のトークイベントに出席した玉城ティナと小関裕太 (C)ORICON NewS inc.
  • オラキオのポーズを真似して「かわいい」と言われる小関裕太 (C)ORICON NewS inc.
  • MBS/TBS連続ドラマ『わたしに××しなさい!』のトークイベントに出席した小関裕太 (C)ORICON NewS inc.
  • MBS/TBS連続ドラマ『わたしに××しなさい!』のトークイベントに出席した(左から)オラキオ、玉城ティナ、小関裕太 (C)ORICON NewS inc.
  • MBS/TBS連続ドラマ『わたしに××しなさい!』のトークイベントに出席したオラキオ (C)ORICON NewS inc.
  • MBS/TBS連続ドラマ『わたしに××しなさい!』のトークイベントに出席した玉城ティナ (C)ORICON NewS inc.
  • MBS/TBS連続ドラマ『わたしに××しなさい!』のトークイベントに出席した小関裕太 (C)ORICON NewS inc.
  • MBS/TBS連続ドラマ『わたしに××しなさい!』のトークイベントに出席した(左から)オラキオ、玉城ティナ、小関裕太 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス