• ホーム
  • 映画
  • 桜井日奈子、吉沢亮&佐藤大樹と女子大サプライズ訪問 歓声に圧倒「パワーがすごい」

桜井日奈子、吉沢亮&佐藤大樹と女子大サプライズ訪問 歓声に圧倒「パワーがすごい」

 女優の桜井日奈子、俳優の吉沢亮、EXILE/FANTASTICSの佐藤大樹が20日、東京・実践女子大学で行われた映画『ママレード・ボーイ』(27日公開)のイベントに出席。女子大生400人の前にサプライズで登場すると、大歓声が沸き起こった。

 人気キャストを前にして会場の興奮は収まらず、桜井は「パワーがみなさんすごいなと思います」と圧倒された様子。吉沢は「とてもいい匂いがします。みなさんみんなかわいい! 最高です」と呼びかけて黄色い悲鳴を浴び、続けて佐藤も「キューティクルが眩しいです。フラッシュより眩しい!」と会場を盛り上げた。

 イベントでは、会場から選ばれた女子学生2人が、今どきの女子大生の「理想のデート」と「今までに経験した最高のデート」をキャストにプレゼンする企画を開催。勇気をもって発表した2人へのご褒美として、吉沢と佐藤に挟まれて、同作のポスターに使用されている肩を抱き寄せたポーズを再現する記念撮影を行い、なかにはうれし泣きするファンも。最後は一人ひとりとハイタッチしながら退場し、終始大熱狂のイベントは幕を閉じた。

 同作は、お互いの両親がパートナーチェンジをし、家族全員が突然ひとつ屋根の下で暮らすことになった同い年の高校生・光希と遊が織りなすラブストーリー。桜井は光希、吉沢は遊、佐藤は光希に思いを寄せる銀太を演じている。



オリコントピックス