• ホーム
  • 芸能
  • 大野拓朗、吉高由里子の彼氏役に決定「めっちゃかわいくて凄く照れます」

大野拓朗、吉高由里子の彼氏役に決定「めっちゃかわいくて凄く照れます」

 俳優の大野拓朗が4月11日放送の日本テレビ系連続ドラマ『正義のセ』(毎週水曜 後10:00)に出演することが決定した。主演の吉高由里子演じる新米検事の竹村凜々子(りりこ)の彼氏・中牟田(なかむた)優希役に起用された。朝の連続テレビ小説『わろてんか』(NHK)で破天荒な漫才師・キース役を務めたことが記憶に新しい大野が爽やかな好青年役に挑む。

 同ドラマは170万部を超えるベストセラー『聞く力 心をひらく35のヒント』の阿川佐和子氏が書いたシリーズ小説『正義のセ』を実写化。仕事も恋もあきらめない駆け出し女性検事・竹村凜々子が奮闘する姿を描いた痛快ストーリー。大野演じる優希は凜々子の恋人で航空会社に勤務しているという役どころ。

 「最近は漫才の相方役の前野朋哉さんばかり見てたので、吉高さんがめっちゃかわいくて凄く照れます…」と正直な感想を漏らした大野。「プロデューサーは、連ドラデビューの『美咲ナンバーワン!!』(2011)からお世話になっている方。デビューから7年、俳優として成長した姿を見せられるよう精一杯頑張ります。そして、このドラマの一員として、お客様が楽しめるドラマにできるよう、僕も一役担いたいと思います!」と奮起する。

 加藤正俊プロデューサーは「大野くんの人なつこい笑顔と、自然に出る人のよさが、今回の役にピッタリだと思ってキャスティングしました」と起用理由を明かし、「2011年に『美咲ナンバーワン!!』でメイン生徒役に抜擢してから今に至るまでの活躍ぶりを見るにつけ、頼もしい俳優になったなと感じています」と期待を寄せている。



オリコントピックス