• ホーム
  • 芸能
  • 伊藤淳史はルフィ、生駒里奈はナルト『週刊少年ジャンプ』風ビジュアル完成

伊藤淳史はルフィ、生駒里奈はナルト『週刊少年ジャンプ』風ビジュアル完成

 テレビ東京系ドラマ24第50弾特別企画『オー・マイ・ジャンプ!〜少年ジャンプが地球を救う〜』(2018年1月12日スタート、毎週金曜 深0:12※テレビ大阪のみ毎週月曜 深0:12)のポスタービジュアルが公開された。出演者が全員コスプレ。『週刊少年ジャンプ』(集英社)の表紙を彷彿とさせるデザインは、本誌のデザインを手掛ける「バナナグローブスタジオ」の手によるもの。ジャンプ愛にあふれるビジュアルになっている。

 主演・伊藤淳史が演じる月山浩史は『ONE PIECE』のモンキー・D・ルフィ。

 生駒里奈乃木坂46)演じる火村智子は『NARUTO』のうずまきナルト。

 馬場徹演じる黒塚朝日は『北斗の拳』のケンシロウ。

 蜿r太郎演じる金城真治は『ろくでなしBLUES』の前田太尊。

 斉木しげる演じる土田跳躍は『僕のヒーローアカデミア』のオールマイト。

 佐藤仁美演じる木暮美樹は『Dr.スランプ』の則巻アラレ。

 寺脇康文演じる水川康介は『聖闘士星矢』のドラゴン紫龍(龍星座の紫龍)。

 新たに主人公・月山の上司となる、飲料メーカー太陽ドリンコ営業4課の課長、大嵐寿三郎役には、自らも「ジャンプ」の大ファンである、お笑い芸人のケンドーコバヤシが決定。ポスタービジュアルにも『魁!!男塾』の江田島平八を彷彿とさせるビジュアルで登場している。

 第1話のゲストとして、最上もが浅香航大が出演する。

 同ドラマは、来年創刊50周年を迎える少年漫画雑誌『週刊少年ジャンプ』の全面協力のもと、制作されるオリジナル作品。物語は、かつて『週刊少年ジャンプ』が大好きで、夢中になって読んでいた飲料メーカーの営業マンの主人公・月山浩史(伊藤淳史)がとある秘密クラブと出会うところから始まる。

 そこは『週刊少年ジャンプ』を好きな人たちが集まる場所。『ジャンプ』の名作漫画、人気エピソード、お気に入りのキャラクターなどを大人たちが語り合うその秘密クラブで、悩みや葛藤を抱えながら生きる人たちの人生に触れ、主人公も少しずつ影響されながら変わっていく…。やがて、ヒーローに憧れていた主人公の月山は覚醒し、さらに、他のメンバーも覚醒しはじめ、ついには地球規模の災いに巻き込まれる(!?)、バカバカしくも壮大なドラマが繰り広げられる。



関連写真

  • テレビ東京系ドラマ24第50弾特別企画『オー・マイ・ジャンプ!〜少年ジャンプが地球を救う〜』(2018年1月12日スタート)ポスタービジュアル(C)「オー・マイ・ジャンプ!」製作委員会
  • 第1話ゲストの最上もが(C)「オー・マイ・ジャンプ!」製作委員会
  • 第1話ゲストの浅香航大(C)「オー・マイ・ジャンプ!」製作委員会

オリコントピックス