ドラマ&映画 カテゴリ

三上博史、遺産相続専門の弁護士役に挑戦 相棒は森川葵

俳優の三上博史(53)が7月7日より放送スタートする読売テレビ・日本テレビ系プラチナイト木曜ドラマ『遺産相続弁護士 柿崎真一』(毎週木曜 後11:59)に主演することがわかった。三上が演じるのは、その名の通り、遺産相続専門の弁護士・柿崎真一。遺産をめぐる骨肉の争いのなかで「遺産に隠された本当の価値」を探り出し、故人の想いを遺された人々に繋いでいく物語を描く。相棒の新米弁護士・丸井華には女優・森川葵(20)が起用された。

舞台は横浜の下町で、遺産相続トラブルに巻き込まれた依頼人たちが毎回、柿崎の元へや...

この記事の画像

  • 読売テレビ・日本テレビ系プラチナイト木曜ドラマ『遺産相続弁護士 柿崎真一』で主演を務める三上博史
  • 読売テレビ・日本テレビ系プラチナイト木曜ドラマ『遺産相続弁護士 柿崎真一』でヒロインを演じる森川葵
  • 読売テレビ・日本テレビ系プラチナイト木曜ドラマ『遺産相続弁護士 柿崎真一』に出演する酒井若菜
  • 読売テレビ・日本テレビ系プラチナイト木曜ドラマ『遺産相続弁護士 柿崎真一』に出演する豊原功補

オリコントピックス

メニューを閉じる