アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 日テレ、絶好調の日曜夜にドラマ枠を新設 第1弾主演はTAKAHIRO

日テレ、絶好調の日曜夜にドラマ枠を新設 第1弾主演はTAKAHIRO

 日本テレビが4月から日曜夜にドラマ枠を新設することが6日、明らかになった。第1弾作品『ワイルド・ヒーローズ』(後10:30〜11:25)の主演は、EXILEのTAKAHIROが務める。

 『笑点』『ザ!鉄腕!DASH!!』『世界の果てまでイッテQ!』『行列のできる法律相談所』など、人気番組がめじろ押しの同局の日曜夜に、この春からさらに強力なプログラムが加わる。昨年1月期の同局ドラマ『戦力外捜査官』で連ドラ初出演を果たしたTAKAHIROが、初めての主演に挑み、人気絶頂のEXILE TRIBEからもメンバーが結集する。

 TAKAHIROが演じるのは、思いがけず一人の少女を救い、なぜか裏社会に命を狙われているらしいその少女と、行動を共にすることになってしまった元ヤンキーの男。自身も追われる身となった男が頼るかつての高校の悪ガキ仲間たちを、EXILE TRIBEのメンバー6人が演じる。熱くて一本気、でもどこかキュートな7人の男たちが躍動する、絆と友情のアクション・エンターテインメントとなる。

 初主演という大役にTAKAHIROは「ドラマ現場の“座長”を務めさせていただくということは、“ハイプレッシャー”そのもの」と緊張を見せるも、「前回の作品の現場で培ったものを生かしながら一生懸命頑張っていきたい」と力強く宣言。EXILE TRIBEメンバーとドラマで共演するのも初となるが「皆で手さぐりをしながら、チームワークをどんどん固めていきたい。EXILE魂といったものを作品を通してぶつけて、皆さんにお届けできたら」と意気込んだ。

 EXILE、三代目J Soul Brothers、劇団EXILEなどの中から誰が元ヤン仲間を演じることになるのか。気になる共演者は近日発表される。



オリコントピックス