• ホーム
  • 映画
  • 子役業界の裏側描く『ピラメキ子役恋ものがたり』来年2月劇場公開

子役業界の裏側描く『ピラメキ子役恋ものがたり』来年2月劇場公開

 テレビ東京系で放送中の子ども番組『ピラメキーノ640』(月〜金 前6:40〜6:45)で、2009年の番組開始から続く人気コーナー「子役恋物語」を映画化した『ピラメキ子役恋ものがたり〜子役に憧れるすべての親子のために〜』(太田勇監督)が、来年2月21日より全国順次劇場公開されることが決まった。

 人気子役・鈴木福の主演で、子役業界・テレビ業界の舞台裏を描いた同映画は、3月の『第6回沖縄国際映画祭』、10月の『京都国際映画祭』で上映され、子役業界での活躍を目指す親子、お笑いファンからも支持を得ていた。

 福くんのほかにも“リアル”な子役たちが登場。番組レギュラーのお笑い芸人・はんにゃ(金田哲・川島章良)、フルーツポンチ(村上健志・亘健太郎)、人気アイドルグループ・乃木坂46の生駒里奈、「だるだるEnglish」コーナーのダルさん、ピラメキパンダ、かわいいものを見つける天才・ハゲまる子、カワイイひよこのキャラクターだったが、500回記念の時に大変身してしまい謎のマッチョマンとなったピヨッ太など、番組でおなじみのキャスト・キャラクターが総出演する。

■公式サイト
http://pirameki.com/



オリコントピックス