• ホーム
  • 映画
  • はるな愛、“同性婚”に感銘「幸せになって」

はるな愛、“同性婚”に感銘「幸せになって」

 タレントのはるな愛(42)が21日、都内で行われた映画『96時間 レクイエム』公開記念上映会イベントに出席した。タレント・一ノ瀬文香(34)と女優・杉森茜(28)が来春、女性同士で挙式すると発表したことについて「日本もいよいよ、そういう世界になってきたんだとうれしい。新たな扉を開いてくれたので私も後に続きたい」と感銘を受け「ぜひお幸せになってください」と満面の笑みで祝福した。

【写真】その他の写真を見る


 自身のプライベートでは「クリスマス前に失恋した」と告白。23歳の男性と正月旅行を計画していたというはるなだが、「ちょうどこの間、携帯を預けてくれててパッとみたらLINEが女の子から…『昨日は朝まで一緒にいてくれてありがとう』って」と二股が発覚。「すぐに旅行会社に連絡して、彼の名前でとってもらったので『あちらのご家族にご不幸があった』って言っちゃったよね〜!」と興奮気味に明かすと、ともにイベントに出演していた関根勤(61)は「本当は自分にご不幸があったのに…」と思わず同情していた。

 「私は絶対に(新たな彼氏を)見つけます!」と鼻息荒いはるなは「実は今年、後厄が終わったんです」と報告。「厄年、女か男かわからないから両方やってたので。ここ毎年、10年くらいずっと厄払いしてたのでもう疲れ果ててた」と笑わせると「来年は恋もしたいし、お店も芸能界ももちろん頑張りたい!」と気持ちを新たにしていた。

 映画は来年1月9日より全国公開される。



関連写真

  • 一ノ瀬文香&杉森茜の女性同士の挙式発表を祝福したはるな愛 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『96時間 レクイエム』のシーンを再現し、はるな愛が関根勤をハグ! (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『96時間 レクイエム』公開記念上映会イベントに出演した関根勤 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス