• ホーム
  • 映画
  • ミュージカル『シカゴ』、宝塚OGが意気込み 世界初女性キャストのみで上演

ミュージカル『シカゴ』、宝塚OGが意気込み 世界初女性キャストのみで上演

 元宝塚歌劇団トップスターの峰さを理麻路さき姿月あさとらOGの9人が17日、都内で行われたブロードウェイ・ミュージカル『シカゴ』宝塚歌劇100周年記念OGバージョンの制作発表会見に出席した。

【写真】その他の写真を見る


 本場・ブロードウェイでも1976年に初演され、長きにわたって愛され続ける同ミュージカルを今回は世界初の試みとして女性キャストのみで上演する。峰は「みなさんのご期待に背かないように最高のシカゴをお見せしたい」と意気込み。麻路は「女性が歌うのでキーとかは気を遣っていただいていますがそれ以外は男の他の国の(自身が演じる)ビリー・フリン役に負けないようにやりたい」と力を込める。

 また、姿月は「ブロードウェイに行った時、シカゴのプロデューサーの方が『このシカゴが成功して、ブロードウェイの女性キャストがビリーをやりたいと言うようになれば面白い』とおっしゃっていた」と振り返ると、「これから女性のアクトレスの方が男性の役をやることに興味が湧く第一歩になれば」と目を輝かせた。

 会見にはそのほか、和央ようか湖月わたる水夏希朝海ひかる貴城けい大和悠河ら、雪、宙、星組の元トップスターが集結。禁酒法時代の米・シカゴを舞台に2人の悪女、ヴェルマ・ケリーとロキシー・ハート、そして敏腕弁護士のビリー・フリンによる、名声や富をかけた闘いを描いた同作。ビリー役を峰、麻路、姿月、ヴェルマ役を和央、湖月、水が務め、ロキシーを朝海、貴城、大和がそれぞれトリプルキャストで演じる。

 また現在、婚約中の和央は「今年は年末まで『シカゴ』なので精一杯です」と年内入籍の可能性を否定しながら「あちらのスケジュールと合わせながら…まずは結婚できたらいいです」と笑顔で話していた。11月1日から東京国際フォーラム・ホールCにて上演。



関連写真

  • 宝塚OGが世界初女性キャストのみミュージカル『シカゴ』を上演 (C)ORICON NewS inc.
  • 歌唱パフォーマンスを披露 (C)ORICON NewS inc.
  • ブロードウェイ・ミュージカル『シカゴ』宝塚歌劇100周年記念OGバージョンの制作発表会見に出席した(左から)姿月あさと、峰さを理、麻路さき (C)ORICON NewS inc.
  • ブロードウェイ・ミュージカル『シカゴ』宝塚歌劇100周年記念OGバージョンの制作発表会見に出席した(左から)水夏希、和央ようか、湖月わたる (C)ORICON NewS inc.
  • ブロードウェイ・ミュージカル『シカゴ』宝塚歌劇100周年記念OGバージョンの制作発表会見に出席した貴城けい (C)ORICON NewS inc.
  • ブロードウェイ・ミュージカル『シカゴ』宝塚歌劇100周年記念OGバージョンの制作発表会見に出席した湖月わたる (C)ORICON NewS inc.
  • ブロードウェイ・ミュージカル『シカゴ』宝塚歌劇100周年記念OGバージョンの制作発表会見に出席した姿月あさと (C)ORICON NewS inc.
  • ブロードウェイ・ミュージカル『シカゴ』宝塚歌劇100周年記念OGバージョンの制作発表会見に出席した水夏希 (C)ORICON NewS inc.
  • ブロードウェイ・ミュージカル『シカゴ』宝塚歌劇100周年記念OGバージョンの制作発表会見に出席した大和悠河 (C)ORICON NewS inc.
  • ブロードウェイ・ミュージカル『シカゴ』宝塚歌劇100周年記念OGバージョンの制作発表会見に出席した朝海ひかる (C)ORICON NewS inc.
  • ブロードウェイ・ミュージカル『シカゴ』宝塚歌劇100周年記念OGバージョンの制作発表会見に出席した峰さを理 (C)ORICON NewS inc.
  • ブロードウェイ・ミュージカル『シカゴ』宝塚歌劇100周年記念OGバージョンの制作発表会見に出席した麻路さき (C)ORICON NewS inc.
  • ブロードウェイ・ミュージカル『シカゴ』宝塚歌劇100周年記念OGバージョンの制作発表会見に出席した和央ようか (C)ORICON NewS inc.
タグ

オリコントピックス