アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 視聴者の選択で物語が進む新ドラマ体験 『おわらないものがたり』

視聴者の選択で物語が進む新ドラマ体験 『おわらないものがたり』

 フジテレビで2日深夜にスタートする新番組『おわらないものがたり』(毎週土曜 深2:33、全4回)は、視聴者の選択によりルートが分岐し、ストーリーが変化する視聴者参加型ドラマ。番組のおわりに選択肢が提示され、視聴者はデータ放送か公式ホームページから投票し、その結果が次回の展開に反映される。

 ドラマのテーマは、世界のおわりの日。主題歌として、今最も勢いのある4人組バンド・SEKAINO OWARIの「Love the warz」が起用されている。

 物語は、孤立した病院が舞台。インフルエンザに似た致死性の高い感染症が突如院内で発生する。何も知らず妹の見舞いに来たケイスケは、エレベーターの故障で居合わせた見習い看護師コトミと24時間もの間、外の世界との接触が閉ざされ、ようやくエレベーターから脱出すると、病院内は生き地獄と化していた。死者がさまよい、人が次々と襲われ、喰らわれる。パニックになる院内で、入院中のシュンヤと、その彼女マキ、友人ノノベ、暗闇より現れた謎の女・サオリと出会うが、この先、彼らはどうなってしまうのか!? 無事に生き延びるのは?

 とことん追い詰められ、極限状況に陥る若者たちを演じるのは、期待の若手俳優たち。ケイスケ(一之瀬圭介)役の白洲迅(21)は、ミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズン・鳳長太郎役でデビュー。13年に舞台・ドラマ双方で『押忍!!ふんどし部!』の主演に抜てきされた。9月6日に映画『イン・ザ・ヒーロー』(武正晴監督)の公開を控える。ノノベ(野之辺徹)役の須賀健太(19)は、99年に子役デビュー、2002年ドラマ『人にやさしく』(同局系)で注目を集めた。現在、主演映画『スイートプールサイド』(松居大悟監督)が公開中。

 シュンヤ(池波俊也)役の葉山奨之(18)は、12年の映画『トテチータ・チキチータ』(古勝敦監督)でスクリーンデビュー以来、13年大河ドラマ『八重の桜』(NHK)、14年のドラマ『なぞの転校生』(テレビ東京系)などに出演。現在公開中の『渇き。』(中島哲也監督)にも出演している。コトミ(月野琴美)役の城戸愛莉(20)は、08年よりニコラ専属モデルとなり、同年の舞台『CROWN 〜眠らない夜の果てに…』で女優デビュー。その後、映画を中心に舞台、ドラマ、音楽ビデオなど幅広く出演している。

 マキ(山浦真紀)役の木下美咲(24)は、06年『第2回アミューズお姫様王子様オーディション』でお姫様部門グランプリ受賞。13年の映画『共喰い』でヒロインを演じ、今秋には主演を務めた第23回PFFスカラシップ作品映画『過ぐる日のやまねこ』(鶴岡慧子監督)の公開が控える。サオリ(真柴紗央莉)役の清野菜名(19)は、07年『ピチレモン』の第15回ピチモオーディションでグランプリ・ペンティーズ賞を受賞。その後、専属モデルとなり、12年のドラマ『桜欄高校ホスト部』(TBS)より本格的に女優として活動している。来年公開予定の実写版『進撃の巨人』(樋口真嗣監督)にも出演する。

 監督は、映画『天使の恋』(09年)、『ケランハンパン』(12年)などを手がけた女性脚本家で映画監督の寒竹ゆり氏。音楽は『モテキ』(ドラマ:10年、映画:11年)、映画『彼女は嘘を愛しすぎている』(13年)などの音楽を担当した岩崎太整氏が手がけている。

◆公式ホームページ
http://www.fujitv.co.jp/owaranaimonogatari/



関連写真

  • 視聴者参加型ドラマ『おわらないものがたり』8月2日深夜よりフジテレビで放送
  • 期待の若手俳優・女優が多数出演

オリコントピックス