• ホーム
  • 映画
  • “蜘蛛女”岡本夏生がイベントで大暴走 ウーマン村本も完敗

“蜘蛛女”岡本夏生がイベントで大暴走 ウーマン村本も完敗

 タレントの岡本夏生とお笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔、中川パラダイスが2日、東京・TOHOシネマズ渋谷で行われた映画『アメイジングスパイダーマン2』(公開中)トークイベントに出席した。

【写真】その他の写真を見る


 この日、スパイダーマンメイクで登場した岡本は、客席最前列に座る報道陣にスパイダーマンの糸を放ちまくると、マシンガントークでウーマンの二人を圧倒。普段は毒舌で“ゲスキャラ”な村本も「僕めっちゃひいてます」とすっかりタジタジにさせたいた。

 その後も“岡本節”はさらにヒートアップ。同作は5回鑑賞したといい「何が良いっていうと(主人公)ピーターのケツです! バックショットに完全にイカれちまいました! それが見たくて5回行った! 男はお尻なんです!」と熱弁。

 さらに5回とも一人で鑑賞したという岡本は「あまりにも風貌がスキンヘッドで痛々しいので誰も気づかない。素っぴんだし男と間違えられちゃう」と話すと、「だから男のトイレ入ってんのよ!」と告白。会場から驚きの声が上がるも、「だって女のトイレ混んでんじゃん。両刀なのよ! バイよバイ!」と大暴走は止まらなかった。

 ハイテンションで同作の魅力を語り続ける岡本に、同作の大ファンだという村本は「僕ね、わかんないと思うけど、めちゃくちゃひいてます」と困惑。相方の中川も「話の内容が頭に入ってこない」と苦笑いするなど終始、押され気味。最後は村本が「きょうはここに出てきてすみませんでした」と“完敗”宣言し笑いを誘った。

 今作では、ヒーローとしてNY市民から受け入れられたスパイダーマンの前に史上最大の3敵、エレクトロ、グリーン・ゴブリン、ライノが立ちはだかる。



関連写真

  • 映画『アメイジングスパイダーマン2』トークイベントにコスプレ姿で出席した岡本夏生 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)岡本、ウーマンラッシュアワーの村本大輔、中川パラダイス (C)ORICON NewS inc.
  • スパイダーマンパンツを披露したウーマンラッシュアワー・村本大輔=映画『アメイジングスパイダーマン2』トークイベント
  • 映画『アメイジングスパイダーマン2』トークイベントに出席した(左から)スパイダーマン姿の岡本夏生、ウーマンラッシュアワーの村本大輔、中川パラダイス (C)ORICON NewS inc.
  • こ…こわい? 映画『アメイジングスパイダーマン2』トークイベントにコスプレ姿で出席した岡本夏生 (C)ORICON NewS inc.
  • 先日、網膜剥離のため左目を手術したウーマンラッシュアワー・中川パラダイス=映画『アメイジングスパイダーマン2』トークイベント

オリコントピックス