ドラマ&映画 カテゴリ

林修先生、4月から民放キー局2社で冠番組

 今年の1月2日にTBSで放送された予備校講師・林修氏の冠番組『林先生の痛快!生きざま大辞典』が、4月からレギュラー化されることが決まった。昨年、勤務する予備校のCMで発した「今でしょ!」で大ブレイクを果たし、流行語大賞も受賞した林氏。テレビにも引っ張りだこで、4月からテレビ朝日とTBSの民放キー局2社で冠番組を持つことになった。

 『生きざま大辞典』(毎週火曜 後11:53〜深0:38)は、偉大な先人たちの生き方、人生のターニングポイントを林氏の知識と感性で深く掘り下げ、現代に生きる人々の指針にもなるように解説していく情報バラエティーとなる。

 林氏が初めて冠番組を持ったのは昨年8月、テレ朝の深夜番組『林修先生の今やる!ハイスクール』だった。2ヶ月限定のレギュラー放送後、好評につき『お願い!ランキング』内の木曜コーナーとして継続放送中。4月からはタイトルを『林修の今でしょ!講座』に改め、ゴールデンタイムに進出する(毎週火曜 後7:00)。

 豊富な話題とあふれる知識で受験生たちに人気だった林氏が、今やテレビの前の視聴者をも魅了。番組制作側にとっても「好奇心旺盛で勉強熱心な林氏の持つ情報量、それを伝えるプレゼンテーション能力も群を抜いている」(TBS・編成企画総括 瀬戸口克陽氏)と重宝されている。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索