アニメ&ゲーム カテゴリ

“Zepp”で初の落語会開催

 毎日新聞社とソニー・ミュージックが企画する落語会『渋谷に福来たる』が5日、東京・台場のZepp DiverCity Tokyoで開催された。全国6都市に展開するZeppのコンサート会場を通し、落語会が行われたのは今回が初めて。馴れない環境のなか、高座に上がった柳家喬太郎は、本編に入る前のマクラで「まさか自分もここで落語をやるとは思いませんでした(笑)」などと感想を織り交ぜながら演目を披露した。

 筋金入りの落語ファンから、初めて落語に触れる若い層にまで、その本来のおもしろさが浸透してきた昨今の“落語ブーム”を受け、2011年よりスタートした同落語会。“ブームからムーヴ”をスローガンに掲げ、最先端を走る噺家にスポットライトを当てることを目的に実施されている。

 通常は、渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホールで開催しているが、今回は『渋谷に福来たるSPECIAL Zepp落語 夏一番〜長講三席〜』と題し、特別編を展開。この日は、年に2回(春、夏)の特別公演には、お馴染みのメンバー・桃月庵白酒、柳家喬太郎、柳家三三という人気、実力ともにトップクラスの3人が出演。開口一番を入船亭小辰が務め、会場に何度も笑いを巻き起こした。それぞれの演目は以下のとおり。

◆毎日新聞落語会『渋谷に福来たるSPECIAL Zepp落語 夏一番〜長講三席〜』
・入船亭小辰「金明竹」
・桃月庵白酒「不動坊」
・柳家喬太郎「そば清Q」
・柳屋三三「豊志賀の死」

▼『渋谷に福来たる』公式サイト
http://www.shibuyanifukukitaru.com/schedule/



関連写真

  • 柳家喬太郎
  • 桃月庵白酒
  • 柳家三三

オリコントピックス