• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 映画
  • 上川隆也主演シリーズ第2弾『遺留捜査』、初回視聴率13.3%

上川隆也主演シリーズ第2弾『遺留捜査』、初回視聴率13.3%

 俳優・上川隆也主演のテレビ朝日系刑事ドラマ『遺留捜査』(毎週木曜 後9:00)の初回2時間スペシャルが12日午後8時より放送され、平均視聴率が13.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが13日わかった。

 2011年4月期に水曜午後9時枠で放送され、好評だった刑事ドラマの第2弾。事件現場に残された「遺留品」から被害者の最後のメッセージを聞き取り、事件の真相に迫る、風変りな刑事・糸村聡(上川)の活躍を描く。

 前作では警視庁捜査一課の所属だった糸村が、所轄の月島中央署へ左遷されたところから今回はスタート。勤務先が変わろうとも、糸村の超マイペースで空気の読めないキャラは健在。女性刑事課長・水沢響子(斉藤由貴)、出世欲の強い刑事課記録係係長・佐久間裕司(八嶋智人)、平和ボケ署長・東孝彦(三宅裕司)ら月島中央署の新たな仲間たちとうまくやっていけるのか。今後の展開が注目される。

オリコントピックス