GANG PARADE、それぞれキャラが立ったビジュアルが特徴的で、女性の共感度も高い

GANG PARADE(ギャングパレード)ってどんなグループ?!

“みんなの遊び場”をコンセプトに活動する、総勢10名のアイドルグループ。前身は元BiSのカミヤサキが結成したプラニメ。そこから2度の改名とメンバーの増減を経て、4月17日にワーナーミュージックジャパン内の新レーベル「FUELED BY MENTAIKO」より、シングル「ブランニューパレード」でメジャーデビュー。さらに6月19日に、新作PCゲーム『マジカミ』の主題歌「本当に僕が生きたかったのはこんなんじゃ無え!」を含む、デジタルEP『THE MUSIC AND THE GAME CREATES MAGIC』をリリース。男性ファンが多い一方、女性ファンにも気を配っており、8月も中高生・女性限定LIVE「Girls & Kids“Girls”」を開催する。

GANG PARADEのメンバー紹介☆

>> GANG PARADEメンバーのフォトギャラリーはこちら

GANG PARADEのメンバーに直撃☆

――グループのコンセプトを教えてください。
キャン・GP・マイカ みんなの遊び場をコンセプトにしていて、ステージにいる私たちだけではなくフロアにいるお客さん全員が主役で、ライブ会場全体が幸せでいっぱいになったら最高だな!と常に思っています。メンバー10人個性豊かで歌声も様々、楽曲の振り幅も無限大なグループです。

――オリジナル楽曲はどんなところにこだわっていますか。
ユメノユア 楽曲は松隈ケンタさん率いるSCRANBLESチームとスタッフ陣が、おもにその時のグループの状況に合った曲を制作してくださいます。歌詞はメンバー自身で書くことも多く、その時の心情や思っていることをリアルに歌えるのが強みです。

――ステージで披露するダンスのポイントを教えてください。
カミヤサキ カミヤとマイカを中心にメンバー全員で意見を出し合いながら振付を作っています。人数の多さを活かして、フォーメーションや小技を入れたりして、物語を観ているような感覚だったり、遊園地のような面白さとダイナミックさをダンスのテーマとして振りを制作しています。

――コミュニケーションツールとしてSNSをどのように活用していますか。
ココ・パーティン・ココ SNSはおもにツイッターを軸に使っています。基本的にイイね!機能をよくします。私個人としては、エゴサーチをめちゃくちゃするので、基本的にすべていいねを押しています! ファンの方はもちろん、ギャンパレを気になりかけている人にアプローチしています。

――女性ファンに観てもらいたいのはどんなところですか。
月ノウサギ 個性豊かなビジュアルと楽曲の幅広さ、坊主がいたり派手髪の子がいたり、それぞれキャラが立ったビジュアルは女の子にも共感性が強いのではないかな、と思います。楽曲は可愛い曲もあれば格好良い曲もあり、グッとくる音楽が必ずあると思うので、ぜひライブで観てほしいです!

――これからファンになる人たちにメッセージをお願いします。
ナルハワールド GANG PARADEは個性の強いメンバーばかりですが、だからこそ私たちにしかできないパフォーマンスをお客さんに届けています。興味を持ってくれた方に、少しでも多く曲を聴いて貰えたら嬉しいです。初めましての方も、男女問わず楽しめると思います!私たちはいつでも遊び場で待ってます!
GANG PARADE オフィシャルサイト(外部サイト)

オルタナティブな女性アイドルたち

提供元: コンフィデンス

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

メニューを閉じる