アニメ&ゲーム カテゴリ

「私とゲームどっちが大切!?」恋人と修羅場になりながら、ソフト3289本フルコンプしたコレクターが語る『プレステ』の魅力と功績

 昨今レトロブームの影響もあり、ファミコンなど昔のゲームの価値が見直されているが、灼栗さん(@heat_maroon)さんは、そのブーム以前から『プレイステーション』(1994年発売・以下/PS1)のソフトを収集。約10年かけて、3289本(灼栗さんいわくWikipediaに準拠)をフルコンプリートした。同氏にコレクションの話と共に、レトロゲームでありながら、現代のゲームにつながる扉を開けたPS1の魅力と功績について話を聞いた。

プレステソフトの高額ランキング上位に食い込む『serial experiments lain』

歯科医師のみ購入可能だった希少な医療情報ソフト『デンタルIQさん LEVEL-1』

あなたにおすすめの記事

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索