• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
  • ホーム
  • ライフ
  • アマニ油にえごま油…“かけるだけ”で誰でも手軽に習慣化できるヘルシーオイルの最新トレンド

アマニ油にえごま油…“かけるだけ”で誰でも手軽に習慣化できるヘルシーオイルの最新トレンド

 サラダ油をはじめ、古くから日本の食卓を下支えしてきた食用油。これまでの主流であった「揚げる・炒める」といった使用方法だけにとどまらず、今や「かける」調味料としても圧倒的な人気を誇っている。“健康オイル”とも呼ばれる“オイル”、そのトレンドとは一体どういったものなのか?基本のごま油やオリーブオイルから、必須脂肪酸を補うことができるアマニ油やえごま油まで、健康的で正しいオイルの摂り方を紹介する。

「控えるもの」から「健康のために積極的に摂るもの」へ 進化を遂げたオイルの変遷

「日清アマニ油」

「日清アマニ油」

 スーパーのオイルコーナーを見ると、アマニ油・えごま油・MCTオイルなど、実に多様な商品が並んでいる昨今。それぞれのカラーや容器、サイズ、形状が豊富なのはもちろんのこと、「アマニ油の機能を利用した機能性表示食品」「えごま油を使用した調味料」「パウダータイプのMCTオイル」など、これまでにはなかった新たなオイルの形へと大きな進化も遂げている。

 近年は、油の健康性が注目を集め、「控えるもの」ではなく「健康のために積極的に摂るもの」という意識が高まりつつある。加熱調理用に使われることが主であった油の今のトレンドは「生食スタイル」。その摂取方法を一気に世間に広めたのが、“アマニ油”と“えごま油”だ。

 これらヘルシーオイルのラインアップが豊富な、鮮度のオイルシリーズ(日清オイリオ)は、「生食スタイル」にとことんこだわった商品となっている。ボトルは、オイルが空気に触れない二重構造ボトル「フレッシュキープボトル」を採用。”酸化ブロック製法(※1)”という油の酸化を防ぐ独自の製法で、作りたての鮮度を長持ちさせる工夫をしている。

「日清有機えごま油」

「日清有機えごま油」

 アマニ油とえごま油は、どちらもオメガ3(n-3)系脂肪酸の「α-リノレン酸」の含有量が豊富。α-リノレン酸は体内ではつくられず、食物から摂る必要がある“必須脂肪酸”だが、現代の日本人はどうしても不足しがち。だからこそ、アマニ油やえごま油を普段から料理に活用して、上手に手軽に摂ることが大切である。

 「日清アマニ油」と「日清有機えごま油」であれば、小さじ1杯で1日分のオメガ3を摂取できる。「日清アマニ油」は、一番搾りのアマニ油を国内で丁寧に仕上げているので、クセがなくさっぱりとした風味。サラダはもちろん、カルパッチョやおひたし、みそ汁やヨーグルト、ジュースなど、基本的にはどんな料理にも合うので、そのままかけて毎日の食事で楽しめる。

 「日清有機えごま油」は、限定農園で有機栽培された良質な「えごま」のみを使用。国内の工場で、酸素に触れない独自技術で丁寧に仕上げているため、こちらもクセがなくさっぱりとした風味である。納豆や豆腐、卵料理、ヨーグルトや豆乳など、いろいろな食品にかけて摂るのがおすすめだ。
「日清アマニ油」を使用するレシピはこちら
「日清有機えごま油」を使用するレシピはこちら

定番オイルも「かける」「まぜる」で手軽に摂り入れられる 健康維持に大きな期待が高まる

 「日清アマニ油」や「日清有機えごま油」といった“かけるオイル”は、同社のなかでも売れ筋の商品。ほかにも、「日清かけて香る純正ごま油」「BOSCOエキストラバージンオリーブオイル」「BOSCOプレミアムエキストラバージンオリーブオイル」も、“鮮度のオイルシリーズ”として人気を集めている。

「日清かけて香る純正ごま油」

「日清かけて香る純正ごま油」

 「日清かけて香る純正ごま油」は、深く煎ったごまを圧搾製法でじっくり丁寧に搾ることで、濃厚な香りと豊醇な旨みを実現。炒めものや焼きものの仕上げや、ドレッシングや風味付けとしてなど、さまざまな使い方が楽しめる。
「日清かけて香る純正ごま油」を使用するレシピはこちら
  • 「BOSCOエキストラバージンオリーブオイル」

    「BOSCOエキストラバージンオリーブオイル」

  • 「BOSCOプレミアムエキストラバージンオリーブオイル」

    「BOSCOプレミアムエキストラバージンオリーブオイル」

 早摘みグリーンオリーブと本場職人の技にこだわった「BOSCOエキストラバージンオリーブオイル」と、フレッシュで華やかな香りとハーブのようにスパイシーな味わいの「BOSCOプレミアムエキストラバージンオリーブオイル」は、パスタや魚介料理の仕上げや、カルパッチョやサラダにかけるなど、「生」でそのまま豊かな風味を味わえる。
「BOSCOエキストラバージンオリーブオイル」を使用するレシピはこちら

透明でニオイや味もなし、どんな食事とも合わせやすいMCTオイルも

「日清MCTオイル HC」

「日清MCTオイル HC」

 「日清MCTオイル HC」は、MCT(中鎖脂肪酸)100%の食用油。最近では、「バターコーヒー」に入れるオイルとして一躍話題に。また、今年の7月「体脂肪やウエストサイズ」に関わる機能性表示食品(※2)として今後パッケージをリニューアルしていくことが発表された。透明で味やニオイをほとんど感じないため、サラダにかけたり、ヨーグルトに混ぜたり、毎日の食事に取り入れやすいオイルとなっている。
「日清MCTオイル」を使用するレシピはこちら
 ほかにも「ココナッツオイル」や「マカダミアナッツオイル」など、同社の商品には種類豊富なラインアップが揃っている。「かけるだけ・まぜるだけ」で摂り入れられるので、スプーン一杯で誰でも手軽に習慣化できるのも親しまれている大きなポイントだといえるだろう。健康的な生活を意識するのはとても大切だが、同時にとても大変なことでもある。でも、オイルの“生食スタイル”であれば、体に必要な栄養素を簡単に摂取できるので、ぜひ一度試してはいかが?

■日清オイリオ“かけるオイル”シリーズ
https://www.kakeru-oil.com/
■日清MCTオイル
https://www.nisshin-oillio.com/mct/beautiful/

※1酸化ブロック製法とは:油を容器に充填する時、容器のヘッドスペース(容器内のキャップから液面までの空間)の酸素を追い出し、窒素を充填することで、容器内の酸素濃度を低減させる日清オイリオ独自の特許製法(特許4601711号)。容器内の酸素濃度を減らすことで、従来品よりも開封前の酸化を抑え、従来品より開封後もよりフレッシュに味わうことができる。(同社比)
※2 機能性表示食品届出の概略
■届 出 日:2021 年 5 月 25 日
■届出番号:G 144
■パッケージ表示
体脂肪やウエストサイズ(※1)を減らす(※2) (※1)ウエスト周囲径 (※2)BMIが高めの方
■届出表示
本品には中鎖脂肪酸(オクタン酸、デカン酸)が含まれます。中鎖脂肪酸(オクタン酸、デカン酸)はBMIが高めの方のウエスト周囲径の減少、体脂肪や内臓脂肪を減らすことが報告されています。BMIが高めでおなかの脂肪が気になる方に適した食品です。
■摂取の方法
1日2gを目安に食べ物や飲み物に加えてお召し上がりください。

sponsored by 日清オイリオ

あなたにおすすめの記事

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索