ドラマ&映画 カテゴリ

映画初主演のKing & Prince・永瀬廉、グループの絆感じた激動の1年とは?

King & Princeの永瀬廉

 アイドルグループ・King & Princeの永瀬廉が、映画『うちの執事が言うことには』で主演。『NHK紅白歌合戦』に初出場を果たし、バラエティーなどでも活躍するKing & Princeは、ちょうど昨年の5月にデビューしたばかり。激動の1年を過ごし、今作で映画初主演となった永瀬の心境とは? 現在、パニック障害の療養のために活動を休止している岩橋玄樹への思いも明かした。

撮影はデビュー直前、「現場で『シンデレラガール』を歌った」

 高里椎奈による人気ミステリー小説『うちの執事が言うことには』(角川文庫刊)を実写化。永瀬廉は、主人公の烏丸家第27代当主・烏丸花穎(からすま・かえい)を演じる。花穎と一触即発の執事・衣更月蒼馬(きさらぎ・そうま)役は、若手俳優の清原翔。さらに、King & Princeの神宮寺勇太も出演している。当主と執事が、名門・烏丸家に降りかかる陰謀の謎を解き明かす本作。永瀬はどう演じたのか。

――初主演の話を聞いたときは、どのように感じましたか?
永瀬廉 びっくりしました。テレビのリハーサルのときに、ジン(神宮寺勇太)と一緒に呼ばれて話を聞き、「え、主演ですか?」と。聞いた後には、正直、リハがまったく頭に入ってきませんでした(笑)。僕は、これまでお芝居の経験もあまりないですし、プレッシャーや緊張も感じて。でも、翌日には自分の中で消化できて、がんばろうと思いました。クランクインまでは少し時間があったので、いろんなジャンルの映画やドラマを観て勉強しましたね。

――具体的にはどんな作品を?
永瀬廉 邦画が多かったです。今作と少し設定が似ていると思って、相葉(雅紀)くんが主演したドラマ『貴族探偵』(フジテレビ系)も観ました。

――映画の撮影はいつ頃でしたか?
永瀬廉 昨年の5月です。ちょうど、King & Princeのデビュー日の少し前くらいから撮影に入り、撮影中にデビューシングルが発売されたんです。なので、現場では(清原)翔くんと一緒に「シンデレラガール」を歌ったり、振り付けを教えてあげたりしました(笑)。それがすごく楽しくて。かなり忙しい時期だったんですが、全然気にならず、お芝居に集中することができましたね。

再び休養に入った岩橋への思い、「玄樹が帰ってくる場所を守ろう」

――本作の公開は5月17日。King & Princeは23日がデビュー日なので、ちょうど1年ですね。あらためて振り返ると、どのような1年でしたか?
永瀬廉 いろんな意味で、ドタバタしていたかな。音楽番組にバラエティー、年末には『NHK紅白歌合戦』まで、たくさんお仕事をさせていただきました。この映画も含めて、グループでも個人でも、1年で色々な経験をさせていただいたと思っています。なにが一番とは選べないのですが、それでもこの映画と“紅白”は、僕の中でもっとも印象深い出来事だったかなぁ。とにかく目まぐるしい1年でした。

――そんな忙しい中で、永瀬さんがグループの絆を感じるときは?
永瀬廉 (岩橋)玄樹が休養してから、King & Princeとして仕事をするときですね。5人だけど、6人でいるつもりで臨んでいる、というか…。そういう話をしたわけではないんですが、みんなの気持ちがひしひしと伝わってきて。「6人でひとつ」ということは、僕らはもちろん、ファンの方たちも思ってくれていると思います。昨日、玄樹が再び休養することを発表したのですが(取材日はその翌日)、「玄樹が帰ってくる場所を守ろう」という思いはみんな一緒だったと思います。今回の件では、よりチームワークが強くなったんじゃないかな。

映画初主演で演じたキャラ、「いろんな方から『似ている』とは言われる」

――永瀬さんが演じた烏丸家第27代当主・烏丸花穎は、どんなキャラクターといえますか?
永瀬廉 監督からは、「ちょっとワガママだけど、人に愛されるようなキャラクターを大事にしてほしい」と言われていて。それを聞いた後、もう一回台本を読み直してみて、確かにそういう人だなと思いました。

――愛されキャラという点は、永瀬さんに似ている?
永瀬廉 僕が人に愛されているかはわからないですけど、いろんな方から「似ている」とは言われました(笑)。花穎は使用人に対しても、自分からしゃべりかけていくんですよ。そういうところが愛されポイントだったのかなぁ、と思います。

――永瀬さんご自身は、自ら話しかけにいくタイプですか?
永瀬廉 そうですね。まず自分からいきます。やっぱり、自分を知ってもらえたほうが仲良くなるのは早いですからね。

――花穎の執事・衣更月蒼馬を演じた清原さんとは、どんな関係でしょうか?
永瀬廉 一緒のシーンが多かったので、翔くんとはものすごく仲良くなりました。本読みのときにはまだちょっと壁があったんですが、撮影が始まったらすぐに打ち解けて。今では頼れる兄貴って感じです(笑)。

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

メニューを閉じる

 を検索