アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 趣味
  • 掛け声だけで相撲? 懐かしい気分で盛り上がれるおもちゃ『さけべ! トントンボイス相撲』

掛け声だけで相撲? 懐かしい気分で盛り上がれるおもちゃ『さけべ! トントンボイス相撲』

 昔懐かしい「トントン相撲」。紙で力士を作り、空き箱の上に乗せてトントンと相撲をさせる遊びである。動画で紹介しているのも確かにトントン相撲ではあるのだが…その遊び方が一風変わっているのだ。この『さけべ! トントンボイス相撲』は手を使わずに、なんと“声”だけで操作するトントン相撲のおもちゃなのである。

ほめ言葉にラップ、四字熟語まで。遊びの幅が広がるトントンボイス相撲

  • 「トントン」という”声”に反応する『さけべ! トントンボイス相撲』

    「トントン」という”声”に反応する『さけべ! トントンボイス相撲』

  • 2018年7月に全国の玩具取扱店で発売。3,980円(税抜)

    2018年7月に全国の玩具取扱店で発売。3,980円(税抜)

 「トントントントントン…!!」という掛け声をマイクに向かって発すると、声の大きなプレイヤー側の土俵が振動。土俵上での力士の立ち回りを見ながら、攻撃をかけたいときに声を出すなど、戦略的な遊び方ができる。

 マイクは「トントン」以外の声にも反応。18種類のオプションルールが付いていて、相手の誉め言葉しか口にできない「ほめて!トントンボイス相撲」や、ラップ調でしか発声できない「ラップで!トントンボイス相撲」、四字熟語しか口にできない「四字熟語で!トントンボイス相撲」など遊びの幅を広げて楽しむことができるのも大きな魅力となっている。

子どもから大人まで楽しめるコミュニケーションツールに

  • 子どもから大人まで、幅広い世代で楽しめる

    子どもから大人まで、幅広い世代で楽しめる

  • 付属の力士はお相撲さんだけでなく、熊、ロボット、桃太郎などバラエティに富んだラインアップ

    付属の力士はお相撲さんだけでなく、熊、ロボット、桃太郎などバラエティに富んだラインアップ

 力士は、普通のお相撲さんや、熊、ロボット、桃太郎など計12種類。さらに白紙も4枚付いていており、写真を貼ったり絵を描いたりと“自分だけの力士”を作ることができる。おすすめは、2対2で対戦するタッグマッチ。最大4人まで同時プレイができ、家族、親せき、友人が集まる夏休みの時期にもピッタリの商品となっている。

 昔ながらのトントン相撲がベースになっているので、小さい子どもからおじいちゃん・おばあちゃん世代まで年齢を気にせず盛り上がれるのがうれしいポイント。世代をつなぐコミュニケーションツールとして遊んでみてはいかが。

Sponsored by 株式会社メガハウス

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!