• ホーム
  • グルメ
  • いけだてつやが挑む!! NEXTグルメ王はオレだ vol.7 ―沖縄美ら海フェア編―

いけだてつやが挑む!! NEXTグルメ王はオレだ vol.7 ―沖縄美ら海フェア編―

 芸能界のグルメ王といわれるアンジャッシュ渡部建の愛弟子・いけだてつやがグルメ王を目指し、修行を重ねるグルメ旅。今回は、横浜にあるランドマークプラザ&MARK IS みなとみらいで開催されている『沖縄美ら海フェア〜まーさんシーフード〜』を訪問! 冷たい風の吹く中、すっかり沖縄気分のいけだが颯爽と登場!!
※イベントは終了しています

あつあつアヒージョに春夏連覇の熱さを思い出す!?

 沖縄美ら海フェアは沖縄の魚や海ぶどう、もずくなどの美ら海シーフードを中心に美味しい沖縄素材を使ったグルメが堪能できるというもの。相変わらず寒い毎日が続くが、会場ではアロハシャツ&短パン姿のいけだが沖縄食材との対面を前にテンション上昇中。まるで南国に来たかのような出で立ちでフェアに挑む!!
 一軒目に訪れたのは肉バル『DOURAKU CORRIDA』。ここでは「沖縄県産クルマエビのあつあつアヒージョ」を「ORIONビール」と共に満喫!! “指でも味わいたい”といういけだはあつあつのアヒージョを素手でパクリ。えびの甘みを最大限に引き出したアヒージョを味わうと、「2010年の興南高校の春夏連覇のとき思い出す感じ。あの時も体が熱くなりましたもんね。エビもくるんと巻いてて島袋投手(現福岡ソフトバンクホークス)のトルネード投法真似してるんですかね?」とさっそく得意の高校野球ネタが飛び出す。さらに「魚介の旨味、オイル、ガーリックそしてパンがあって、ビールで流し込む。相性抜群ですね! えびの頭をコップにして(オイルを)飲んで……」と隅々まで味わい尽くした。
 続いてはオイスター料理とワインが楽しめる『ピアットビアンコ』で、“まち”と呼ばれる魚を使った「沖縄鮮魚のカルパッチョ」をいただく。まちの上には色とりどりの野菜が並び、いけだは「美しいですね!」と絶賛。カルパッチョには“あおさ”もあしらわれており、カリッとした食感が楽しめる。「淡白な感じかと思ったけど、魚の味しっかりしてます。これデートにぴったりじゃないですか? 女性にモテる料理です。沖縄はやっぱり海鮮がいい! 沖縄水産ですね、沖縄水産高校の裁(さい)監督も生前ずいぶんモテられたと聞きますからね」とオススメデートスポットに認定した。

ランドマークプラザ公式HPはコチラ(外部サイト)

沖縄食材に夢中ないけだの元にさらなるサプライズ登場

 オシャレな料理を満喫したいけだ、3軒目に訪れたのは入口から水槽や干物に圧倒される『海鮮食飲市場 マルカミ食堂』。そこでいけだが出会ったのは、オシャレだけどエキセントリックな「横浜開港盛り」。差し出された料理を一目見て、いけだは思わず「調理学校というか、建築系の学校に行かれた方なんですかね?」と、美術品のような仕上がりに驚く。同メニューは、その日のおすすめの食材を盛った刺し盛り。フェアの期間は沖縄産のマグロと海ぶどうが堪能できる。マグロを食べたいけだは「しっかりとした赤身で美味しいですね、いろんなところ泳いできたんだな!」となぜかマグロの気持ちを代弁。もちろんサーモンやタコも絶品、いけだの箸は止まる気配がない。

 いけだが黙々と食リポを続けていると、どこからか素敵な音色が……。沖縄美ら海フェアを満喫するいけだにさらなるサプライズ!? 突如流れ始めた音の正体とは一体?

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!