アニメ&ゲーム カテゴリ

夏陰〜なつかげ〜の歌詞

夏陰〜なつかげ〜

ダウンロード

作詞 スガシカオ
作曲 スガシカオ
タイアップ ANB系「熱闘甲子園」エンディング・テーマ

言葉が いま詰まってしまったら
ぼくらの夏は ここで終わってしまいそう
上手に笑えてる自信なんか
あるわけないのに・・・でも笑った

踏みつぶしたカカトを はきなおしたら
ため息をぐっと飲み込んで 歩きだそう

夕暮れを抜けていく風は 秋のにおいを含んでる
ずっと今日と同じ日々が 願わなくても 続くと思ってた・・・

開けっ放しの窓の向こう側で
ゆがんだサイレンの音がしている
どれくらいの速度で いま
未来に向かって歩いているんだろう?

ぼくらが生きていく理由なんて
きっとちっぽけな答えしかないって気がするんだ

ねえ もしかなうなら どんな願いをひとつ選ぶと思う?
ずっと思いめぐらしていたら 足下までもう夜が来ていた

あの日 スタートの合図で 走り出してしまったぼくらに
いまさら もう わざとらしいゴールなんかなくてもいい
もしかなうなら どんな願いをひとつ選ぶと思う?
ずっと思いめぐらしていたら 足下までもう夜が来ていた

情報提供元うたまっぷ.com

スガシカオの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • 労働なんかしないで 光合成だけで生きたい
  • ベッドサイド 放置したまま
  • 黄昏ギター
  • 息が白くなると 寒がりの君を思い出す
  • 遠い夜明け TX系ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!〜この女に賭けろ〜」主題歌
  • 仲間はみんな寝てしまって 暖炉の火だけ揺れてる
  • マッシュポテト&ハッシュポテト
  • どう考えたって ぼくじゃあいつに勝ち目がない
  • おれだってギター1本抱えて 田舎から上京したかった
  • 夜行バスの狭いシートに座って 東京の街をただ目指したかった

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ